かつコーチの旅

競泳、旅、カメラを通して人との関わり合いについての日記

タグ:静岡県

皆様、こんばんは。
昨日久しぶりに投稿したら、沢山の方が見てくれたようで・・・。
ありがとうございます。
こんな出来損ないの僕のブログを見てくれる方々が、こんなにいるなんて何だかとても嬉しかったです。
出来るだけ更新出来るように頑張ります。



今朝は昨日と同様ネットカフェで5時半に起床。
旅をしていると暗くても起きる時間が大体分かる。
体が覚えているようだ。
僕はちょっとしたことでも起きることが多く、完全に眠っている状態と言うのがない。
「それって疲れない?」と言われることがあるが、これが普通だから分からない。
でも、どこでも寝れると言うのは、あるかな(笑)。
昨日と同じように無料の朝食をとったら、直ぐに退出。

6時半、外に出ると、少し雲はあったが午前中だけは天気が良いらしい。
昨日の晩の内にガソリンは満タンにしておいたし、早く動くことにした。
まずは、R138で箱根へ行くことにした。
また神奈川県へかと思うかもしれないが、箱根は一度走ってみたいと思っていたところだ。
走っていて思ったのだが、昨夜の雨のせいか気温がグッと下がった気がした。
霧が凄く箱根山は幻想的な雰囲気を出していた。
しばらく走ると、県道75に当たり、ここから箱根の町中を走ることにした。
すぐに仙石原のすすきの道が現れたが、さすがに時期は少しズレている。
すすきはやはり夕方が良い。
ここからどうしようかと思ったが、そこからこの県道75を湯河原町まで抜けることにした。
凄い峠道だったが、ここは走り屋のメッカらしい。
その通り車やバイクの走り屋が沢山走っていて、ちょっと怖かった。
と、峠の一番上に行くと、ちゃんと警察がいた(笑)。
よほど悪いんだろうなと思った。
僕はゆっくりゆっくりマイペースに山を降りた。
この道、快晴だと最高の景色なんだろうけど・・・、今朝は少し霧があったかな。

山を降りたところで、この前伊豆へ向かう時は雨で行けなかった、真鶴半島へ行くことにした。
駐車場にバイクを停めて、少し歩くと海の側まで行けた。
霧が少しずつとれて来たが、やはり西の空は雲が多い。
でも、この真鶴の三ツ石のところはのんびり出来て良いところだと思った。

次に、小田原へ走って、観光地の小田原城へ。
日本百名城らしいが、結構歴史があり、なかなか興味深い城だった。
でも、ここでも疑問に思うことが・・・。
全国あちこちで見られるのですが、「〜を大河ドラマに!」、「〜を世界遺産に!」という文言。
地域活性化などの為に分からなくはないが、個人的にそれは違うと思う。
根本的な部分から考え直すべきではないだろうか。

小田原城の後は、R1、つまり箱根駅伝と同じ道を走ることにした。
いきなり渋滞があり、ここはいつもこんなに車が多いのかと・・・。
で、この箱根の峠道、かなり激しい・・・。
これを走るのか。。。
いつもテレビの中でしか見たことがなかったが、バイクでもこの大変さを考えると、走るのは本当に凄い。
途中、温泉博士を使って温泉に入った。
対岳荘というところだが、温泉とか施設よりも、ここのスタッフの姿に惹かれるものがあった。
素晴らしい!
それからもとろとろ走って、道の駅箱根峠に到着。
すると、ここで話しかけて来た人が、「奥日光でお会いしませんでした?」と。
僕はすぐに分からなかったのですが、話を進めていく内にようやく分かりました。
もう1ヶ月も前のことですが、こんなところで再会出来るとは驚きでした。
更に、周りのいろんな人から声をかけられた。
これはいけない・・・、先へ進めなくなるパターンだ(笑)。
ようやく出発して、ここからは下りばかりだが、何だか走りながら見る景色がやけに綺麗に見えた。
もくもくと走っている時、頭の中では考え事していることが多い。

さて、次は一の宮神社、三島大社へ来た。
おもいっきり町中で驚いたし、御朱印が今までで一番適当でガックリ来る。
もう少しどうにかした方が良いと思う。
最強は京都の上賀茂神社だったかな・・・。

それからはどうしようか悩んだ。
微妙な時間になってしまったからだ。
とりあえず、R1をひたすら走ることにした。
途中の道の駅富士で休憩しながらも、結局静岡市清水区のR52の交差点まで行ってしまった。
でもでも、明日のことも考え、違う道から少し戻ることにした。
すると、近くに富士山が見える峠があるというので行ってみた。
が、惨敗・・・、雲の中でした。
さっき道の駅では綺麗に見えたのにな・・・、山の天気は変わりやすい。

もうやることがないので、富士市まで走って夕食にすることにした。
この時点で僕の中では「今日もネットカフェ!」でした(笑)。
雨じゃなかったら、別に良いんですけどね・・・。
ということで、夕食は外食だし、ネットカフェ使っちゃうという贅沢ぶり。
お金がないのに・・・。
でも、節約の為に値段が一番安くなる22時まではマクドで時間潰してたんですよ。
嫌な客ですね(^_^;)。

今日、長いこと走っていて、思ったことがあるんだ。
少し前から考えていること。
この旅、間違ってないのかなって。
ここまで来て何言ってんだろうって思うけど、この時間がそういうことを思い起こさせると言えなくもない。
まぁ、この旅とは関係ないんだけれども・・・。
関西から鹿児島へ戻っていた4年間は・・・、何だったのかな。

今日で11月が終わり、これで9ヶ月が過ぎました。
この旅は終わるのだろうか・・・。

こんばんは。
皆様お久しぶりです(^_^;)。
ブログを長らく停滞してしまって申し訳ございません。
ちゃんと生きていますし、旅も続けています。
現在、静岡県御殿場市にいます。
写真はありませんが、言葉で綴りたいと思います。



朝5時半、御殿場市にあるネットカフェにて目覚める。
飲食のメニューにあるモーニングコーナーに「0円」というメニューがあった。
本当にタダなのか試したくなった。
注文すると、本当にタダで出て来た・・・、凄い。
どういうシステムなのか気になる。
食事を終えて、6時半頃退出。
いつまでもいればそれだけお金がかかるからね。
最後の会計の時に思ったより高いことに驚く。
よく見ると・・・、何とここのナイトパックは22時からだったようだ。
普通は20時からなのだが、確認ミス・・・。
まぁ仕方ない。

外に出ると、昨日からの雨がまだ降り続いていて、昨日よりも酷い気がした。
昨日は頑張って走ったけど、これは走る気分になれない。
ということで、バイクはそのままにして、目の前にあるマクドへ行くことにした。
さっき朝食をとったばかりだが、せっかくなので、朝マックを頼んだ。

それからは、次のルートを考えながら雨が止むのをひたすら待っていた。
こうした時間って無駄なのかなっていつも感じてしまう。
「休みも必要だよ。」って言う人もいるが、関西にいた頃はそんなこと考える余裕すらなかった。
特に、水泳のコーチ、中でも競泳コーチをやっている時は毎日がドタバタな日々だった気がする。
でも、そんな忙しい日々が楽しくあり、みんなと過ごしていることが楽しかった。
おっと話が飛んだ。

昼頃になるとお客さんも増えて来たが、満席にはならなかった。
最近、マクドナルドは低迷しているらしいが、それを表しているようだった。
殆どの客は持ち帰りが多い気もした。
ちょうどこの時、もう一人の旅人仲間ひろどんさんとLINEしていて、僕が暇なのでLINEで電話してみた。
お互い鹿児島からの出発ということで、いつも話は盛り上がる。
僕よりも先輩で、いろんなことを知っていていつも勉強になります。
30分くらい話してたかな。

周りがお昼時で食べているのを見ると、こっちも食べたくなって来る。
ということで、貰ったクーポン券で、今押している品を注文してみた。
コロッケにチーズを挟んだハンバーガーと、凄くカロリーの高そうなポテト・・・、怪しい気がする。
注文している時、店員さんのマイペースに驚く。
やる気があるのかないのか・・・、でもこの人のペースなんだなって思った。
んで、食べて見たが・・・、外した〜(^_^;)。
これは食べるものではありません、はい。
あぁ〜、お金の無駄遣いだ・・・。

13時頃、空を見上げると少しずつ明るくなって来た。
今日の天気からあまり動くことは出来そうもない。
本来考えていたバイクメンテに持って行くことにした。
実は数日前から少しおかしい。
バイク屋さんに連絡すると、夕方が良いとのことだ。

さて、雨が止んだし、ようやく外に出られる。
こんなにマクドにいたのは2回目だ。
店員さんごめんなさい(^_^;)。
真っ白な富士山が目の前に見えて、ちょっと嬉しかった。
もう13時半なので、ここから何処へ行くと言っても限られる。
動けるのは日の入りからも16時までだ。

とりあえず、R138を北上して山梨県側へ走ってみることにした。
少し走った所でややこしい道をくぐり抜けて、富士山へ向かう県道150の通行止めをちらっと見て、近くの道の駅に着いた。
着いた道の駅は、「すばしり」というところだが、この名前須走は富士山登山でダッシュ出来るところで、僕が登ってみたいと思っている場所だ。
この道の駅は24hスペースがあるようだった。
今日はここにしようか・・・。

お次は、すぐ近くに世界遺産になった場所があったので、行ってみた。
冨士浅間神社だ。
この浅間神社という名前だが、いくつも見る。
一体いくつあるんだろうか・・・。
世界遺産になっているやつを調べてみたが、それだけでも7ヶ所もある。
全て行くなんて無理だ・・・。
この中に一の宮神社が隠れているが、それは行かなければならない。
意外にもスッキリした駐車場にバイクを止めて、神社を見てみた。
が、どうやら本当の入り口は反対側のようで、参拝順序に従って歩くと、随分遠回りした(^_^;)。
まぁ、奥の本堂よりも手前の門の方が立派でしたな(笑)。

さて、お次は山梨県側へ抜ける峠を越える。
山道を走って行くと、意外にもすんなり籠坂峠を越えた。
山梨県側はやはりひんやりする。
そして、驚いたことに山中湖の辺りまで来ると、もう紅葉は終わっていた。
僕がここへ来たのは1ヶ月くらい前だから、やはりこの辺は早い。
そして、前にも行った富士山が綺麗に見える三国峠へ走った。
道も知ってるし、すんなり着いた。
周りは観光客だらけだった。
すると、一人のおじいちゃんが僕を興味深そうに見て話しかけて来た。
「ここよりもちょっと上に行ったところに良い撮影スポットがあるよ。」
なんて言われたけど、僕は・・・、知ってる(笑)。
まぁ、「そうですか!行ってみます!」ってかわしましたけどね(笑)。
だって話長くなりそうだし、「知ってます!」って言ったらそれはそれでややこしそうだし・・・。

おもいっきし逆光の富士山を撮影して、三国峠を越えて神奈川県側へ抜けると・・・、なるほどこちらもなかなかの絶景ではないか。
でもね、この13%、14%、15%、18%で下がって行く坂は結構怖かったです(^_^;)。
国道まで出ると、バイパスみたいになっていて車はガンガン。
恐怖の戦いは早く避けたいと、途中の県道76に入って、ちょっと行ったところの道の駅山北へ。
でもね、正直、ここは何もない。
この時点で15時40分だ。

お次は素直に足柄峠を越えて、御殿場市へ戻ってバイク屋さんに行くことにした。
「あっ、ガソリンまずい・・。」
そんなことを思いながらも展望が良いと言われる足柄峠へ。
が、めっちゃ下って来た分をまた12%でガンガン登って登って・・・、って登るはずがありません。
速度10キロでトロトロ頑張って登った先は・・・、霧でした(^_^;)。
天気が良くなったからってなめてました。
山の上はまだでした、はい。
仕方なく峠を下って、ガス欠寸前でようやくバイク屋さんに到着。

早速ですがいろいろ点検。
分かっている前輪交換とヘッドライト交換が先。
ヘッドライトは自分でも出来ますが、もう面倒なので一緒に変えてもらいました。
僕がいろんな人から聞いた話では、ガソリンのタンクに水が入っている可能性、プラグ交換の可能性だったのですが・・・、プロの人は、「クラッチ!」だそうです(^_^;)。
5万km越えてる原付は初めて見るそうで、いつガタが来てもおかしくないと驚いていました。
でも、とても良い方でいろんなところをメンテしてもらいました。
勿論、プラグも交換しました。
奥さん?らしき人も良い人で、何だかこのバイク屋さんアットホームで良い感じ。

その後、今日の寝床のことで足柄SAのこととか聞いたのですが・・・、悩んだ挙句、もう今日も昨日のネットカフェにすることにしました。
まぁ、明日はちょっと走れそうだし、丁度休息になるでしょう。
夕食は近くのカツ家へ行って食べました。
このカツ家・・・、超忙しそうでした。
ネットカフェはナイトパックまで待とうか悩んだけど、もういいやってことで・・・。

そんなこんな今日でした。
言葉で綴ると、それはそれで大変だなぁ〜。
明日はどこまで行けるかな・・・。

↑このページのトップヘ