かつコーチの旅

競泳、旅、カメラを通して人との関わり合いについての日記

タグ:天草市

朝、起床は6時00分で、出発は6時30分。
が、いろいろだらだらしていると、45分くらいになっちゃいました。
出発前に一緒に記念撮影しましたよ。
このゲストハウスはお薦めです。

IMG_5071 (320x213)

さて、今日は結構走らなければいけません。
昨日走れなかった天草の上島の南側を通って、宇土半島に入り、そこから下って八代、そして人吉までの長い道のりです。
本当に行けるかどうか不安な朝でした。
夕方から雨になるようですが、それが分からないくらい晴天でした。

IMG_5083 (320x213)

平日だというのに、北側に比べて交通量の少ない道をしばらく走ると、面白い物が見えて来ます。
観光マップを頼りに行っていたのですが、一瞬見落としそうになるくらい分かりにくいです。
でも、ちょっと港の方へ行くと直ぐに分かります。

これです。

IMG_5088 (320x213)

日本一大きな倉岳大えびすです(つд⊂)ゴシゴシ

これ近くで見るとかなりデカイですよ・・・。
でも国道からは気づきにくいので、ちょっと注意が必要ですね。
まぁ、後から小さくではありますが、表示があったんですけどね(笑)。

本当はここにある港からフェリーに乗れば天草市御所浦町という所まで行けます。
結構大きな島が2つ連なっているので行ってみたかったのですが、今回は断念しました。

さて、先へ進んでいると、国指定重要文化財と書いてある棚底城跡ってところに行ってみた。
が、昔ここに城があったってことくらいしか分からなかった為、直ぐに退散(笑)。

その後もじゃんじゃん走る。
竜ヶ岳という一際大きな山が目立っていたが、どうやら上には天文台があるようだ。
近づくに連れて知ったのだが、ミューイ天文台とはここのことのようだ。
天文学を勉強していた私にとって興味深いもので、行ってみたいと思ったが、結構距離もあったし、今日は走らなければいけないので、断念しました。

さてさて、次は橋で繋がっている樋島へ行ってみることにした。
非常に分かりやすい(笑)。

IMG_5128 (320x213)

が・・・、道を間違って入り込んじゃったら、おばあちゃんのお家の前で行き止まり。

IMG_5129 (320x213)

おばあちゃんに話しかけたら、道を教えてくれて、ついでにこのワカメのこともお話して頂きました。
すると、息子と思われる人が出て来ました。
その息子さんが地元のことをいろいろと教えてくれて、少し勉強になりました。
殆どの方が北側を訪れるので、あまり観光といったものがないらしいが、こうして見ると良いところはいっぱいあります。

話を終えると、言われた通りの道でちゃんと行くことが出来ました。
橋を2つ渡るのですが、奥の橋は・・・、

IMG_5136 (320x213)

何と信号機があります。
橋は立派なのに、一車線しかないです。
人も通る為、こうしているのでしょう。

そこを抜けて、ず〜っと奥へ奥へ進んでいくと・・・、不思議な所へ出ます。

IMG_5145 (320x213)

ここは行ってみなければ分からないと思います。
結構悪路で大変でしたが、景色は素晴らしかったです。
ちなみに、先にある島へは潮が引いている時は渡ることが出来るようです。
ちょっとまったりしていると、9時30分(つд⊂)ゴシゴシ

ということで、先へ行きます。
ここからはず〜っと走って走って・・・、
海岸沿いやし、午前中は東からの太陽でとっても綺麗です。
途中、日本で三番目に大きなアコウ樹の木がありましたが、三番目って言う微妙さと分かりづらさに少々笑ってしまったり、面白い石像を横目にじゃんじゃん走っていると、東側に八代市の港と思われる工業地帯がうっすらと見えて来ました。

そろそろだ・・・。

で、休憩も兼ねて、再び昨日行って来た夕陽が見える松島の手前の展望台へ。

IMG_5182 (320x213)

夕陽とはまた違った景色が見られとても綺麗でした。
個人的には何もない夕陽よりも、少し小さな島とか町とかある中の夕陽の方が好きです。

さぁ、いよいよパールラインを渡って九州本土へ戻ります。
橋を5つ渡る際に、小さな島がいくつかあるので、行けるところは行くことにしました。

最初に行った前島と言う所は、海中水族館があったのですが、1200円と言う破格の値段に断念(つд⊂)ゴシゴシ
横にパールマリア館なんて言う真珠のお店があったけど、意味不でした。
その変わりに徐々に招待を現して来た天草四郎で我慢我慢(笑)。

IMG_5195 (320x213)

天草パールラインの橋はそれぞれ実に特徴があって面白いです。

IMG_5196 (320x213)

永浦島では天草ビジターセンターと言う国立施設で無料の場所へ行って見ました。
すると、そこで声をかけてくれた方とお話をすることが出来ました。
この施設から見える景色は天草松島って呼ばれているらしいが・・・、まぁまぁ。

お次は永浦島と繋がっている樋合島へ。
そこにはパールサンビーチという砂浜があります。
そこからは潮が引いている時に渡れる島、高杢島という島もあります。
こうして見ると、陸と繋がる島って日本全国に沢山あるんでしょうね。

IMG_5217 (320x213)

戻って、天草パールラインの橋を渡ると、大きな島に出ます。
大矢野島、上天草市の中心と言っても良いでしょう。
そこには、天草四郎メモリアルホールがあります。

IMG_5225 (320x213)

この通りには物産館もたくさんあって、たくさん試食出来ます(笑)。
腹ごしらえ出来ますね。
これは・・・、絶対パクリだ。
本場はアメリカ、カリフォルニア州、サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフです。

IMG_5279 (320x213)

さて、この島と繋がっている野釜島と言う所へ行ってみた。
が・・・、道に迷って、この先やばそうな感じがしたので、引き返しました。
でもね、後で知ったことなんですが、この野釜島って所からしか行けない島があるんですよ。
それが湯島って言う所。
船で10分くらいの距離だろうけど、結構レアかもね。

お次は、維和島ってところへ行ってみた。
ここにはお花畑があるらしいが、今の時期は・・・。

すると、中学生っぽい女の子を発見。
学校帰りっぽかったけど、話しかけてみた。
この島には何があるのか聞いたのですが、「お花畑」って言う答えくらいでした(笑)。
とっても良い子で、ちょっと照れながらもお話してくれました。

さて、大矢野島へ戻って、先へ行きます。
すると、本土へ渡る直前に物産館があり、そこには・・・。

はい、出ました〜(^_^;)。

IMG_5281 (320x213)

もう天草四郎だらけなんですよ!

物産館ではめちゃくちゃ試食しました!
嫌な客ですね(笑)。

いよいよ、最後の橋です。
ちょっと展望台から眺めに行くと、ライダーと思われるカップルを発見!!!

IMG_5289 (320x213)

めっちゃ興味津々で写真めっちゃ撮られました(笑)。

そして、最後の橋を渡るといよいよ本土へ渡り。
その玄関口になっている三角駅と、

IMG_5306 (320x213)

三角港に着きました。
三角港は特徴があるので、遠くからもちゃんと見えていましたよ。

IMG_5301 (320x213)

それからは南側をじゃんじゃん走りました。
本当は北側の夕焼けがあるんですが、今日は曇っているし、目的地が違うので・・・。
走っていると、ちょっと気になったところがあったのですが・・・。
まぁ良いやと思って通過しちゃうと・・・、後で知ったのですが松合町という白壁の町並みが見れたようです。
しまった(^_^;)。

菜の花・・・、やはり鹿児島より遅いですね。

IMG_5318 (320x213)

白壁のことは知らずに先へ進んで着いた場所が道の駅不知火。
さっきの松合町のことは、この道の駅で知りました。
まぁ、それは良いとして、ここは何とデコポン発祥の地らしい。
デコポンとかなんとか、みかんの仲間ってめっちゃ種類が多くてよく分かりません(笑)。

この辺から天気が怪しくなって来ました・・・。
本当に雨になるのだろう。

IMG_5338 (320x213)

先を急ごう。
道の駅うきへ着き、ここではレジに並んでいると「お先にどうぞ。」って譲ってくれました。
ちょっとした親切が凄く嬉しく感じられました。

更に国道三号線を下って道の駅竜北。
竜北は休館日でしたが想定内です。
情報館の中に入って見ると・・・。

c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

はい、ここでは到底書けるようなことではありません!!!


また明日かあさってには来ると思うので、即退散。
下って下って・・・、

17時00分、ようやくJR八代駅に到着。
八代市内を観光したいのですが、もう17時だったし、人吉の道の駅までは道のりが長すぎるので、即退却。
そして、ここからが大変でした。
球磨川沿いをガンガン駆け抜ける道・・・、おそらく夏や秋は素晴らしい光景が見られるのでしょうが、私がいるこの時期は綺麗は綺麗でも寒くて、夜になるとやばそうな道に感じました(^_^;)。

IMG_5374 (320x213)

道の駅坂本は簡単に抜けられても、

IMG_5379 (320x213)

ここから、道の駅大野温泉まではめっちゃ遠かった。

くま川鉄道って・・・、きっと人気があるんだろうな〜・・・。

IMG_5397 (320x213)

と思っていると、暗くなって来て、
道の駅大野温泉に着いた時には18時30分・・・。
コレ以上はやばそうな気がする。

IMG_5404 (320x213)

温泉に入るべきか先を急ぐべきか・・・。
迷いましたが、ゆっくりでも先へ行くことを選択しました。

遅くなってはいけないと、途中安そうなスーパーで今晩のおかずを購入して、少し進むと、19時30分ようやくJR人吉駅に到着しました。

IMG_5410 (320x213)

この時には雨がポツポツ降っていて、野宿しようと思っている目的地まで何とかもつかなって思い、そのまま走った。
が、これは間違いでした。
結構濡れてしまい、カメラなどの機材が壊れていないかめっちゃ心配しました。

20時15分、やっとやっと着きました。
本日の寝床、道の駅錦です。

IMG_5423 (320x213)

JR人吉駅から近いのかなって思っていると、めっちゃ遠いっていうね(^_^;)。
部屋ではなく雨乞いが出来るスペースがあるくらいでしたが、十分です。
充電も出来る環境にあったので、助かりました。
キャンプセットで火を起こし、あったかいコーヒーなどで温もりました。
明日は早朝から雨で昼にやむらしいけど・・・。

12日目の走行距離 243.6km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

11日目、天草の朝、この日はかなり冷え込んでいた。
ゲストハウスにしておいて良かった。
今日は天草を一日使って堪能します。
結構広いらしいのですが、7時30分出発(笑)。

朝はまだまだ冷えます。
この通り、道の脇の田んぼは霜で凍っています。

IMG_4618 (320x213)

牛深と言う所まで走って走って・・・、9時00分、ようやく到着しました。
ここは旅人の多くが利用する港で、本来は長島からここへ渡ります。
が・・・、私は獅子島経由だったので利用せず・・・。
丁度フェリーが来ました。
こちらは結構栄えています。

実はここ・・・、ハイヤの発祥の地です。
全国いろんなところで似たようなのがありますが、ここが本家本元らしいです。

IMG_4643 (320x213)

そして、牛深を印象づけるのがこの橋です。
立派な橋で、観光名所にもなっています。

IMG_4655 (320x213)

どうやら、島原、天草、長島は橋をかけようとしているらしいです。
獅子島でも聞いたのですが・・・、「必要ない。」とおっしゃっていました(^_^;)。

牛深港の前には勝手に見学出来る水槽が沢山あります。

IMG_4661 (320x213)

トイレの一文句・・・、そこまでひねらなくても(^_^;)。

IMG_4670 (320x213)

牛深から橋を渡って砂月海水浴場と言うところに来てみました。
とても綺麗な砂浜で結構お気に入りです(^^)。

IMG_4677 (320x213)

牛深へ戻る途中、やっぱり立派な橋だと思いました。

IMG_4685 (320x213)

この後、国道へは戻らず裏道を走ります。
ガソリンが結構ヤバイが・・・、まぁ大丈夫でしょう。
途中、めっちゃ鳶?がいました。
あまりの数にビビってしまいました。

田舎の山道をガンガン抜けると・・・、10時50分、国道に戻って来たところで、ガソリンがヤバイと思い、初めてエネオス以外を使いました。
高いのかなぁと心配していましたが、ここのガソリンスタンドの方がとても良い方でついつい話が弾んでしまいました(笑)。
料金は669円のところを660円にしてくれていることにも直ぐに気が付きました。
話していたらお客さんが来て、忙しそうにしていたので立ち去ることにしました。

さて、天草と言えば教会。
有名な教会がいくつかあります。

まずは、崎津教会です。
とても綺麗な教会で、この教会は見ておくことをお薦めします。
教会の中は撮影禁止なので公開出来ませんが、中も凄いです。

IMG_4729 (320x213)

お次は、大江教会です。
教会入口付近にはカトリックに関する資料館がありますが、私は入りませんでした(^_^;)。
教会はその裏にある坂を登ったところです。
白を基調とした綺麗な教会です。
天草ではこの2つが特に有名で、観光客もたくさんいました。

IMG_4738 (320x213)

大江教会の道にはこんなものも(笑)。

IMG_4743 (320x213)

さて、天草の海岸コースは走りやすくて、景観もよく、とても良いところです。
きっと夕陽の頃には素晴らしい眺めが見れることでしょう。

IMG_4753 (320x213)

しばらく走って抜けて来ると、有名な温泉地が見えて来ます。
12時30分、下田温泉に着きました。

IMG_4755 (320x213)

足の湯・・・、今では当たり前になっちゃいましたね。

IMG_4759 (320x213)

観光案内所でどこの温泉が良いのか話を聞いたのですが、何だか違う気がしたので、自分の勘で違うところにしました。
それがこちら、下田温泉センター白鷺館。

IMG_4762 (320x213)

下田温泉は源泉がとても熱く、水で冷やさないと入れないのだそうです。
入った感じもかなり熱かったのですが、気持ち良くて私の中では好印象でした。
この辺は街道も多く、足にまつわることも多いようです。

温泉の横には温泉神社なるものがあり、その脇には桜が咲いていました。
ついに桜が咲き始めましたね。

下田温泉を出る時、海岸沿いを外国の方が大きな荷物を背負ってチャリで登っていた。
旅をしていて思ったのだが、日本は外国の方にとっても、安心して旅を出来るところなのかもしれないですね。

さて、お次はいつも地図を見て気になっていた苓北町です。
天草の先端に位置するところで、微妙に飛び出ているのが気になっていた。

走って走って、14時10分、着いた場所がここ・・・、富岡海水浴場。
天気も良いし、幼稚園児と思われる子供たちが遊んでいました。

IMG_4782 (320x213)

お次はこちら、富岡城跡。
結構分かりにくくてぐるぐる回ってやっと着いたら・・・、

IMG_4789 (320x213)

結構立派です(^_^;)。
中も立派ですが、何よりも・・・、

このパノラマ!!!

空が高い!!!

IMG_4798 (320x213)

が、よく考えてみたら、この時点で14時40分。
今日一日で一周するのは難しくなって来ました。
広い、天草。

城を下りる途中、後ろの車が軽いクラクション・・・。
何だ?って思って見ると何か合図している。
すると・・・、

おぉ〜〜〜!!!紐が!!!

アピール用のやつが・・・。
まぁ、大したことでもないので・・・。

さてさて、先へ行きましょう。
と、途中気になる物産館があり寄り道(笑)。

ここで、面白い物を発見。

IMG_4808 (320x213)

おっぱい岩・・・(^_^;)。

お店の人の絵がめっちゃ上手くてビビる。
更に、違う人にいろいろ聞くことが出来、今から行く道の先にあるらしい。

それと、本当は下田温泉の方から見る夕陽が良いのだが、東の方で他にないか聞いてみた。
すると・・・、松島という橋の近くから見ることが出来るとのこと。
そうか・・・、いろいろと考えてみた。
その結果、今日は北側を走ってその夕陽まで見て一旦引き返そう。
そして、明日の朝出発する時に南側を走れば良いじゃないか。

ということで、先を急ぐ。
いろいろ考え事してたら、おっぱい岩のことを忘れそうになった。
そして案内が分かりにくすぎる(笑)。

IMG_4809 (320x213)

おばちゃんたちが言うように潮が引いている時じゃないとハッキリは分からないですが、確かにありました(笑)。

IMG_4813 (320x213)

さて、先へ足を進め、途中通詞島と言う所へも行ったけど・・・、何もなかったので、先へ(^_^;)。

そして、16時40分、道の駅有明リップルランドに到着。
実はこの天草で有名な食材は凧!
この上天草北側はタコ街道と呼ばれるくらい凧だらけ。
まぁ、お金のない私には縁のないことですが・・・。
こんな感じでグッズも凧だらけです(笑)。

IMG_4825 (320x213)

さぁ、夕陽が沈む18時過ぎまで時間がない。
せめて17時半くらいには着きたいと先を急ぐ。
と言っても私の場合、安全運転第一なので(^^)。

そして、17時25分、ようやく到着。
おそらくここのことでしょう・・・、ってか他にないし(^_^;)。
ここからの眺めは最高です!

で、夕陽を待ちます。
すると・・・、

IMG_4867 (320x213)

おぉ〜〜〜!!!

素晴らしい!!!

IMG_4936 (320x213)

しばし・・・、耽る。

IMG_4986 (320x213)

ここ・・・、超おすすめです。

帰り道、行く時は時間が気になって見れなかったタコ街道のたこ。
キモい・・・。

IMG_5060 (320x213)

その後、明日以降のことも考えて近くのスーパーSunLiveで少し買い物をして、一旦、ゲストハウスへ。

マスターが「どうでしたか?天草。」と聞かれました。
即答で「広いです・・・。」(^_^;)。
本日は少し料金の安いドミトリーの部屋。
マスターがちゃんと荷物を移動して下さいました。

荷物を整理してから、20時30分、ようやく夕食。
本日は贅沢にもすき家でした。

食事を終えてゲストハウスへ戻ってからは、今夜同じ部屋になる方とず〜っとお話していました。
どうやら神奈川からお越しとのことで・・・。
ゲストハウスにいるといろんな方と出会います。
でも、それも旅の醍醐味ってやつです。

11日目の走行距離 224.8km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

真夜中、2時30分・・・、
「お客様、店内、清掃に入らせて頂きますのでご退出願います。」
って・・・。

はっ!?

マクドナルド24時間じゃないのか〜〜〜!!!

意味不明なまま追い出された・・・。

こんな真夜中どうしろと・・・。
雨は止んでたけどさ〜。
うろうろして、スマホで検索して・・・、ジョイフルがあることが分かり移動。
お店の店員さんがめっちゃ良い人で、朝まで1品とドリンクバーで過ごしました。
無駄な出費ですが、仕方ない。

しかし、結局あまり眠れず6時45分、出発。
まだまだ寒い朝です。

せっかくなので、出水市内を散策しました。
こんな早朝に観光する人なんていないでしょうね(笑)。
日本一のお地蔵様はデカイが、驚く程でもない(^_^;)。

IMG_4168 (213x320)

後は、諏方神社行ったり、武家屋敷通りを回ったり、そうこうしていると、通学時間になり、子供たちがたくさん登校していました。
こちらは、荘小学校・・・、「しょう」小学校と読むらしい・・・、紛らわしい(^_^;)。

IMG_4224 (320x213)

おそらくこんな会話が飛び交うに違いない。

A 「ねぇ、どこで遊ぶ?」
B 「しょう学校!」
A 「えっ!?」
B 「荘小学校!」
A 「あ〜。」

(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

さすがに3月に入ったらツルはいないだろうと思いつつも、ちょっと顔を出しに行ってみると・・・、

いるいる!!!

IMG_4231 (320x213)

いすぎやろ〜〜〜!!!

IMG_4279 (320x213)

めっちゃおるし(^_^;)。
何処へ飛んで行くのでしょうか!?

出水を堪能して、長島町へ向かうことにしました。

が、その前にここだけは外せない。
私の秘密のスポット。
たまたま見つけた3年前・・・。
覚えているかな?あの海水浴場・・・。
でも、この時だけは違うところから入ってみようと思った。
何台か車が止まってる・・・、サーファーのようだ。

すると、バイクを降りたところで声を掛けられた。
「おい、あんちゃん。バイクで日本一周?ちょっとついておいで。Coffee奢ってやるから。」
って・・・。
最初は目が点になりつつもついて行ってみました。

どうやら、海の家の方のようで、「海の家らしい」ところに・・・。
話を聞くと全部手作りだとか(((( ;゚д゚))))アワワワワ

サーファーだ・・・、やっぱり良いところだ。

IMG_4309 (320x213)

マスターがCoffeeを出してくれたと思ったら、何とカレーまで作ってくれましたヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/

IMG_4306 (320x213)

しかもめっちゃ美味い!!!

話が弾んで1時間くらい話していたでしょうか(笑)。
ここは穴場のようで名前は言えませんね〜(^^)。
ねぇ〜、マスター(笑)。

IMG_4308 (320x213)

このビーチ!!!

IMG_4314 (320x213)

絶対日本一やって!


朝から気分よくなって先へ進むことにしました。
大きな橋を渡って、長島へ入ります。
10時25分、道の駅黒之瀬戸だんだん市場に到着。
ここはね、ちょっと登ると・・・、

IMG_4326 (320x213)

橋が綺麗に見れるんです!

お次は道の駅長島へ向けて進みます。

天気は最高!景色は最高!気分も最高!

IMG_4343 (320x213)

昨日とはわけが違います。

11時10分、道の駅長島へ到着。

眺めは最高です!

ここからの夕陽が見たい!!!


どうですか!?このビーチ!!!
ここも場所は言えないね(^^)。

IMG_4386 (320x213)

ささ、先へ行きます。
途中カッパの森ってところを発見。
怪しすぎるので止まってみた。
こうしてみると車では気づかないところもたくさんあるね。

IMG_4389 (320x213)

ただ・・・、

IMG_4390 (320x213)

面白いけど・・・、
趣味が悪い。

そのまま諸浦港へ向かっても良かったのですが、時間もあったので周辺の島へも行ってみた。
殆ど橋で繋がってるから(・∀・)イイネ!!。

IMG_4413 (320x213)

こちらは伊唐島ですが・・・、特に何もありません(笑)!

と・・・、ガサッ!!!
何か音が・・・、ん?

おぉ〜〜〜!!!

食料がバイクの足下に〜〜〜!!!


でも落ちていなくて良かった〜(^_^;)。
どうやらビニール袋が破けてしまったようでして・・・。
綺麗にしてから再スタート。
でも怖いので、近くのスーパーでちょっと食料買ったついでにビニール袋も新しくした。

店を出ると、「ん!?」目の前に変なものが・・・。
はい、確かにセブンハウスですが・・・、今は7時ではありません(笑)。

IMG_4440 (320x213)

んでね、ここがお薦めします。
展望台があるなぁ〜って思って行ってみたんだけど・・・、

ここから眺める長島の島々は、

まさに絶景!!!

IMG_4456 (320x213)

絶対お薦めします。
ついでに野良猫と遊ぼうとしたら、怒られましたヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜
猫にも嫌われる男ってことで(^_^;)。

お次はちっちゃな島、竹島へ。
が、こちらも何もなく、早々に退散し、諸浦島へ。

長島をふらふら遊びまくって、14時20分、ようやくフェリー乗り場へ到着。
切符を購入して船を待っていると・・・、

近くの人がトビ?にめっちゃ襲われていました(((( ;゚д゚))))アワワワワ

さぁ、いよいよ出航です。
獅子島は2回目。
船内は船なのにスロットがあるっていうね〜(^_^;)。

おっ!?これは・・・(笑)。

IMG_4493 (320x213)

20分後、獅子島が近づいて来ました。
すると、船の人が話しかけて来て・・・、「どうしてこの島に?」って。
事情を話すと、「あぁ〜、教頭先生の!」って。。。
どうやら、船の人も含めてこの辺の人はみんな顔見知りになっちゃっているようです。
それにしても凄い。

15時10分、獅子島到着!
ここでももう一度パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

IMG_4510 (320x213)

あまり時間がないので、記憶を辿って走る。
すると・・・、懐かしい風景が!!!

少しゆっくり目に景色を楽しみながら走ると、小学校が現れました。
噂には聞いていましたが、前回来た時はまだやっていた小学校も閉校になったらしいです。
こういうのは実に残念で寂しい気持ちになります。

いろんな懐かしい風景を見て、あの夏のことが思い出されました。
やっぱり良い所です。

んで、到着!
はい、ここです!

IMG_4530 (320x213)

でもね、呼んでみたけどなかなか返事が・・・。
10分くらい呼び続けてようやくお母様が出て来ました。
そうです、ここは教え子のお家。
3年前はここでみんなで遊びました。
夏の良い思い出として今でも残っています。
いろいろと話が弾んで、そろそろフェリーの時間かな〜って思っていると・・・、

心!!!

ギリギリ帰って来た〜〜〜!!!

IMG_4532 (320x213)

めっちゃデカくなってるし、おっさんになってる〜〜〜!!!

お兄さんになってる〜〜〜!!!

いや〜、会えて良かった。
もう会えないかもしれないと思っていたからね。
春からは高校生・・・、早いものです。

フェリーの時間もあったので、急ぎましたが、普通に間に合いました。
短時間の獅子島でしたが、久しぶりに教え子に会えただけで満足です。
やっぱり良いところです。
何だか、フェリーから見る景色がとても綺麗でした。

IMG_4552 (320x213)

さて、獅子島からフェリーで向かった先ですが・・・、

17時30分、天草市中田港に着きました。
いよいよ熊本県へ入りました。
これでしばらく鹿児島県とはお別れです。

こんな山を抜けて、暗くなる前に天草市の中心街本渡へ向かいました。

IMG_4588 (320x213)

天草市街地が結構街で驚きました(^_^;)。

そして、ちゃんと暗くなる前に着きましたよ。
初のゲストハウス利用です。

お出迎えしてくれるキャラクター。
名前なんて言うんだろう・・・。

IMG_4599 (213x320)

チェックインを済ませた後、部屋へ。

すっげぇ〜〜〜、良い部屋!!!

IMG_4603 (320x213)

ちょっと良すぎる気もしますが、これで2800円だからね☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
ここで2泊しますが、明日はドミに移る為2300円になります。

荷物を置いたところで夕食。
自炊しても良かったのですが、女将さんに教えてもらった激安レストラン。

バイキング500円!!!

めっちゃ食べてしまいました(笑)。
ついでに男の店員さんとめっちゃしゃべってしまいました(笑)。

ゲストハウスへ戻ってコミュニティに入ると一人の女性がいました。
入るなり話しかけられて、話が弾んでず〜っとしゃべっていました(笑)。
彼女は友成さんと言って、福岡から鹿児島までチャリで行っているという。
凄い・・・。
明日は一気に鹿児島まで行きたいらしい。
朝も早いらしいので今晩しか話せないという・・・、寂しい。

IMG_4609 (320x213)

事故にだけは合わないように、頑張って欲しいですね!

また何処かで会いましょう!

いや〜、今日はとっても充実した日でした。
良い人にたくさん巡り会えた感じがしましたね。

10日目の走行距離 127.6km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

↑このページのトップヘ