かつコーチの旅

競泳、旅、カメラを通して人との関わり合いについての日記

タグ:佐世保市

本日は大移動の日でした。

朝はかなり早くに出発。
何と!5時(^_^;)。
ネットカフェにずっといたらお金が飛ぶので4時半に退出したんです・・・。

ってか、まだ雨降ってるし・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
まぁ、雨男なんで仕方がない。

さて、まずは昨日も行った道の駅昆虫の里たびらまで行きました。

着いても雨、雨、雨で・・・。
朝食は昨日買った安いふくれ菓子。

この昆虫・・・、本物だったらもっと面白い(笑)。
怖いか(^_^;)。

IMG_9748 (320x213)

あんまり長居はせず、朝食をとったら移動しました。
まずは、平戸大橋から平戸へ入ります。

IMG_9750 (320x213)

そこから平戸島を一周して見ようと思い、海岸沿いから走りました。
最初に目についたのは、宝亀教会。

IMG_9754 (320x213)

めちゃくちゃ綺麗な教会で、今日は日曜日でミサもあるということで、信者の方々が来られていました。
「雨に濡れるから中入れば?」と優しく接してくれた方もいましたが、何か気を使ってしまって、退却(笑)。

お次は、紐差教会・・・、と言いたいところですが、ミサが始まっている気がしたし、あちこち行き過ぎてもキリがないので、スルーして(笑)、

木ヶ津教会もスルー・・・、

ってちょっと待て!

IMG_9758 (320x213)

おぉ〜〜〜!!!

☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

IMG_9764 (320x213)

スゲェー枝垂れ桜・・・。
これは来ないと見れませんね(^^)!

さてさて、寄り道ばかりしている私ですが、目的は平戸最南端。
結構広いんよね・・・。

こちらは学校のやつやけど、毎年卒業する子たちで作るようだ・・・。
今年は4人・・・。

IMG_9775 (320x213)

んで、到着。
雨は止みません。
めっちゃ寒い中写真を撮っていたら、地元のおばちゃんが「撮ってあげようか?」って(^_^;)。
自分で撮りました(笑)!

IMG_9778 (320x213)

さぁ〜、お次は本線を走りまくって生月島を目指します。
途中、こんなのがありましたが・・・、

下手!

IMG_9780 (320x213)

上手い!

IMG_9782 (320x213)

ってな感じです。
そんで、道を間違って走ってしまいましたが・・・、

生月大橋を渡って、道の駅生月へ到着。
既に11時・・・。
すると、ここでお腹痛くなって・・・、

トイレへ直行!!!

はぁ〜、こんなんで福岡までたどり着けるのだろうか・・・。
とりあえず、生月島観光〜(^^)!

まずは、近くのデッカイ大仏へ!

これね〜、写真で見るよりずっとデカイです。
しかもちょっと怖い(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

IMG_9799 (320x213)

ここで、雨が・・・止んで来た!?
微妙・・・。

IMG_9803 (320x213)

次の観光地は真北の灯台を目指したのですが、途中にはこんな地形も見ることが出来ます。
天気が良ければ下まで降りて、近くへ行くのですが、この日は上から眺めるだけ・・・。

IMG_9811 (213x320)

あんね・・・、

風、強すぎなんです!

そして、12時大バエ灯台到着。

IMG_9814 (320x213)

う〜ん・・・、

真っ白!

天気が良い日に来たい!!!


んでね、灯台を離れて平戸市街地へ向かおうとしたんだけど・・・。

「あれ!?」

バイクが動かない・・・。
ちょっと焦る。
こんな山の上で足止めは危険すぎる・・・。
少し考える。
そして、再挑戦。

かかった☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

助かりました(^_^;)。
濃霧の中ですからね、寒さハンパないです。
しかし、バイク大丈夫だろうか・・・。

そんなことを思いながら進んだ途中には、日本茶畑誕生地というのがあったけど、よく分からず退散して、

はい、やっと着きました。
平戸市で最も有名で、最も大きな教会です。

平戸ザビエル記念教会!

IMG_9826 (213x320)

ここだけ中を撮ることが出来ました。

どうです?美しいでしょう。

IMG_9841 (320x213)

それからは平戸市街地を観光。
駐車場があったので、停めると目の前には平戸城。

IMG_9852 (320x213)

ここで雨も止んで観光しやすくなりました。
ちょっと歩くと、オランダ商館やイギリス商館があります。
私は平戸の町並みの方が気に入り、結構ぶらぶら歩きました。

IMG_9873 (320x213)

んで、平戸城。
近くに来るとショボイな・・・。
下から眺めるお城かな〜(^^)。

IMG_9887 (320x213)

展望はめっちゃ良かったですけど・・・。
これも晴天ならば、もっと綺麗だろうなぁ〜。

IMG_9893 (320x213)

ここからは周辺の島々へフェリーが出ています。
本当ならば行きたいところだが、ここは我慢我慢。

平戸満喫出来たかな。
次回は晴天の頃来たいですね。

平戸を満喫したら、橋を渡って直ぐの所に物産館があったので行ってみましたが、特に何もありませんでした。
んで、温泉でまったり。
本当はこの温泉も迷いました。
理由は・・・、

高いから!!!

でも、ずっとお風呂入っていなかったし、割引券もあったので、入っちゃいました。
まぁまぁですね(笑)。
お風呂から上がった時点の時間は・・・、16時30分。

うむ・・・(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~>゚))彡

ついつい寄り道してしまう私なので、

ほい!こちら!

日本最西端の駅たびら平戸口駅!

IMG_9916 (320x213)

カマキリがお出迎えしてくれます(笑)。

IMG_9917 (320x213)

んで、走って走って〜〜〜、道の駅松浦海のふるさと館へ到着。

よっし、ここからは突っ走る!って思ってたら関西弁のおっちゃんが話しかけて来た(^_^;)。
このおっちゃん凄い。
道の駅コンプリート者です(((((((( ;゚Д゚))))))))!
で、何処の道の駅が良いのかいろいろと教えていただきました。
でも、
でもね、

おっちゃん、

話長すぎです(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~>゚))彡


結局、17時50分出発・・・、40分近くしゃべっていたようです(^_^;)。
しかも大きすぎる水溜りに引っかかるしつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

んで、んで、18時15分、佐賀県侵入(笑)。

何処もかしこも桜並木道ですが、スルーしまくって、

IMG_9934 (320x213)

走って走って、20時40分、ようやく福岡市へ入りました(^_^;)。
一体どれだけ走るんだろうか・・・。

でも、やっぱ都会やね!

このきらびやかさ!!!

IMG_9941 (320x213)

渋滞は勿論です(^_^;)。

走りすぎて、疲れた先は・・・、ある人と会って一緒に夕食。

IMG_9950 (320x213)

全部おごっていただきました(^_^;)。

んで、ある人が遊んでいるところへ探しに行って、ちゃんと見つけちゃって(笑)、

IMG_9953 (320x213)

気付いたら、もう深夜2時。
やり過ぎました・・・。
出会った人にお声を掛けて頂きましたが、私はネットカフェで就寝。
都会は寝床に困りますね!

さぁ、明日はいよいよです!
ここまで突張して来た理由は唯一つです!

今日の走行距離最高です(^_^;)。

30日目の走行距離 292.5km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

はい、朝から雨、雨、雨の今日でした。
でもね、面白い出会いがありました。
何と、泊まっていたネットカフェのアルバイトスタッフは、教え子の同級生っていう・・・。
世間って狭い(笑)!

さて、雨ですが、ず〜っとネットカフェにいてはお金も飛ぶので少しでも動きました。
どこかを出ても結局準備に1時間かかっちゃうのが難点やな〜。

んで、12時半くらいに到着。
近くの日本本土最西端の地です。

IMG_9704 (320x213)

これ多分ダメ(笑)。
でも、誰もいなかったし、雨も少し降っていたので、無理やり行っちゃいました(^_^;)。
すみません。

IMG_9707 (320x213)

こんなモニュメントもありますが、

IMG_9712 (320x213)

雨は勿論降っているし、風はめっちゃ強いし、波も凄高い。

IMG_9715 (320x213)

そして、道の駅昆虫の里たびらを目指す。
途中、桜並木道になっていてめっちゃ綺麗でしたが、あんまり撮れませんでした。

IMG_9719 (320x213)

何故なら・・・、

IMG_9723 (320x213)

雨ですからo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

IMG_9724 (320x213)

14時前に到着。

IMG_9735 (320x213)

ここで安いお弁当を買っていると、レジのおばちゃんがいろいろ教えてくれました。

IMG_9736 (320x213)

何とこの道の駅24時間部屋は空いているのだとか・・・。

IMG_9737 (320x213)

どうしようか2時間くらい悩んでじっとしていました。
でも、でも、友人と話したりしている内に、今日はゆっくり休んで明日からに備えても良いのではと・・・。
ということで、一旦戻ってネットカフェでゆっくりすることにしました。

さぁ、明日は雨でも走らなければいけません。

29日目の走行距離 69.0km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

朝、この日も早く目覚めました。
島にいる時は妙に朝が早くなります。
そして、島の朝晩は冷えます(^_^;)。
泊まった公園はマズイかな〜って思っていたので、早めに撤収(笑)。

この宇久島は平家の里として、五島列島征服の地です。
お殿様ゆかりの地です。
平家の紋章もあります。

IMG_9440 (320x213)

朝陽は綺麗です☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

IMG_9445 (320x213)

しばらくゆっくりしていると、また人が集まって来ました。
んで、やっぱりありました。
しかも島中の学生が来ていて、盛大なものでした。
これは何度見ても良いものですね(^^)。

IMG_9458 (320x213)

そうそう、昨日のイカ釣りをしていたおっちゃんにまたまた会いました。
ってか、夜と全然違うし(^_^;)。
一瞬分からんかったやん・・・。

さて、五島列島最後の宇久島を巡ります。
まずは平家の墓があるとされる場所、東光寺へ。
奥へ行くとお墓がありましたが、平家のことはここへ来るだけでは分からない気がしました。
桜が綺麗なお寺でした。

IMG_9485 (320x213)

お次ですが、ここからは島をグルっと一周して見ることにしました。
まだ港にいる人も多いのか町並みは静かでした。

まずは、スゲ浜海水浴場へ。

スゲー(笑)!!!

IMG_9490 (320x213)

んで、大浜海水浴場も高台から見ると綺麗なんですが、ここからはですね〜、島が見えるんです。
何島だったか忘れた(笑)。
写真よりはハッキリ見えていましたが、これで限界。
やっぱり望遠レンズ必要だったかな〜(^_^;)。

IMG_9509 (320x213)

天気良いし、誰もいないし、あまりにも良い所で、ゆっくりしすぎちゃいました。

IMG_9517 (320x213)

お次は、牧崎灯台へ向かって走りました。
牧崎灯台へは草原を駆け抜けることになります(笑)。

IMG_9533 (320x213)

んで、牧崎灯台から近い所に毎度おなじみのアコウ樹の木がありました。
行こうか迷ったのですが、せっかっくなので見て来ましたが・・・、まぁ普通。
段々ちょっとしたことでは感動しなくなって来たでしょうか(笑)。

お次は草原兼ゴルフ場!?の道を走って走って〜(^_^;)、

IMG_9544 (320x213)

勿論、牛もいますが・・・、ここ。
ここが平家の家盛が上陸した地らしい・・・。
結構ショボイ・・・失礼((^_^;))。

IMG_9550 (320x213)

私はこれよりも「こんなに綺麗な海から上陸したのか!?」って思う海の青さにみとれました(笑)。

IMG_9554 (320x213)

更にちょっと走ると、疫神鼻って言うところがありましたが、この坂を見て断念(^_^;)。

IMG_9557 (320x213)

ふらふらしてたらあっという間に一周してしまいました。
すると、またあのおっちゃん(笑)。
で、他に見るところがないか聞いたのですが・・・、

何にもないよ!!!

って(^_^;)。
観光協会の人に聞いてみたらって言うので、聞いたら展望台なら直ぐに行けると言うので、昼食時間まで行ってみました。

んで、ここから上がるのですが・・・、

IMG_9585 (320x213)

ガタガタガタゴトゴトゴト

ぬおぉぉぉ〜〜〜!!!

何だこの坂わ〜〜〜!!!

ってことで、写真なんて撮れませんし、登るだけで大変でした。

が、頂上からは絶景でしたよ☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

IMG_9592 (320x213)

でもね〜、実は下りる時が一番怖かった(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

マジでバイク壊れるかと思ったわ!

展望台が終わって港へ戻ると丁度お昼時。
観光マップを見ると、飲食できるところは2店のみ(^_^;)。
で、そこへ行って見るも全ッ然分からず・・・。
近くのスーパーでうろうろして、あまりにも高い商品を見てビックリしていると、お店の店員さんが教えてくれました。
んで、再度探すと、ありました。

IMG_9604 (320x213)

あっ、俺の名前(笑)!

で、定食屋さんでして、何でもあるのですが、私はくじらメンチカツ!
鯨なんてあまり口に出来ませんから・・・。
こんな感じです。

IMG_9608 (320x213)

ここでもね、お店のお客さんから声をかけられたりしましたよ。
段々鹿児島を離れると声をかけられる頻度が増えて来ました。

昼食を終えると、フェリーターミナルへ。
そろそろ本土へ戻ります。
長崎市ではなく、佐世保市です。

で、勿論ありました。
良いですね。

IMG_9616 (320x213)

これで五島列島の4ヶ所を制覇しました!
でもね、実は壱岐、対馬も含めて五島列島らしい(^_^;)。

途中、小値賀島を通ったんですが、またしても・・・。

って、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

IMG_9630 (320x213)

島、ヤバイです(^_^;)。
おばちゃんたち触りすぎです(笑)。

IMG_9640 (320x213)

私は小値賀島で出会ったお母さんに声をかけられましたけどね(^^)。
また来ますよ・・・、いろいろとありがとうございました。

約3時間の船旅も慣れて来ましたが、さすがに寝てしまってました。
気付いたら佐世保市が近づいていて・・・、さすが軍艦都市(^_^;)。

IMG_9647 (320x213)

17時に降りました。
んで、佐世保市の町をちょっと観光して見ようと思った。
ハウステンボスや水泳の大会などで何度か来ているが、こうしてちゃんと観光するのは初めてだ。

でもね・・・、
佐世保駅へ行って情報収集して、教会は勿論だが・・・、そうじゃなくて・・・、、

佐世保!めっちゃ街でした!!!

IMG_9658 (320x213)

でも、楽に止められる場所も見つからず、一応食べておこうと思っていた佐世保バーガーを探しました。
それで行った場所はこちら。
左です(笑)。

IMG_9663 (320x213)

美味い!!!

と言いたいが、、、

IMG_9668 (320x213)

まぁまぁでした(^_^;)。

食べたらどうしようかな〜って思っていましたが、どうせならと思い、思い切って九十九島の見える展望台へ行くことにしました。
実は、明日クルーズ船に乗ろうと思っていたのですが、雨という予報だし、展望台から見れればそれで良いんじゃないかって思って、迷ってこちらを選んだんです。

何だ!?この公園はヤギを飼っているのか!?

IMG_9670 (320x213)

んで、景色はこちら!
結構遠くてこんなに暗くなっちゃった(^_^;)。

IMG_9671 (320x213)

ってことで、そこから相浦地区へ行っておやすみなさい(^^)。
何だか本土に入るとちょっぴり緊張感が解けます。
何でだろう・・・。
でも、島って面白い!!!

28日目の走行距離 72.2km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

早朝、何だか島にいるとどうも朝が早くなってしまう。
まぁ、でもこの日は午前中しか時間がなく、昼のフェリーまでにはしっかり戻って来なければいけません。
今日は良い天気になりそうだ。
ということで、6時15分出発(^_^;)
何故、東の方かと良いますと、この島で最も古い教会が頭ヶ島と言うところにあるそうです。
上五島空港の方にあると言います。
朝陽を受けながら、ひたすら進むと・・・、

何とも素晴らしい教会が現れます。

IMG_8968 (320x213)

いろんな教会を見て来ましたが、個人的にはこの教会が一番好きかもしれません(^^)。
ハガキセットが置いてあったので、お金を入れて手に入れました。
教会の近くにはキリシタンの墓標が沢山並んでいます。

IMG_8977 (320x213)

結構じっくり見ていたら、地元のおばあちゃんが出て来ました。
いろいろと教えてくれましたが、そのおばあちゃんとの会話でこんなことを話しました。
「やはり子供たちがいないとダメです。」
って・・・。
そう・・・、旅をしていて気付いたことは、廃校となっている小学校や中学校があちこちで見られるということ。
それだけ人口が減っていることは確かで、特に離島や田舎などは若者が殆どいなくて、この先どうなってしまうのかなって思うような所があまりにも多いです。
何だか凄く考えさせられています。

さて、お次は上五島空港へ行ってみました。
現在は使われていない感じでした。
と、出ようとすると、またまたイノシシさんと遭遇出来ました。
それだけ、人が寄り付いていないと言うことなんだろうか・・・。
その空港からの景色はなかなか絶景でしたよ。

IMG_8986 (320x213)

橋を渡って、戻る途中、もう一箇所だけ行ってみました。
坂本龍馬ゆかりの地らしいです。
が、個人的には必要なのかすら疑問に感じました。
とりあえず、戦っておきました(笑)。

IMG_9006 (320x213)

んで、有川うどんのお店を見たけど何もなく・・・、
一二三の滝って何だか面白そうだと思って行ってみたけど、入口まで来たのに、橋崩落で通行止めって言うね(^_^;)。
もっと早く教えてくれ〜!

IMG_9022 (320x213)

そんでそんで、青方港近くにいようと思って、近くの大曽教会へ行きましたが、これまた素晴らしいもので、

IMG_9031 (213x320)

展望台へ行こうと思ったら、道間違って出た所が鯛之浦教会で、そこへ行くことになりました。
ここではいろんな観光客に応援の声を頂きました。

そして、もうこれ以上はと思って、近くでお昼ごはんでも食べて行こうと思いまして・・・、



はい〜!また来ました!!!

IMG_9049 (320x213)

2回目です(笑)!

お店の店員さんもめっちゃ笑ってました。
いや〜、だってめっちゃ美味しかったからね。

IMG_9053 (320x213)

今回は定食にしてみましたが、ここでおばちゃんが、

「あっ!?カラス!!!」

何と!私のバイクを突いてる!!!

コラッ〜〜〜o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

ちょっとした食料の匂いに寄って来たみたいです。
一応、少しお店の中へ非難させました。
ふぅ〜、と一息ついて食事再開。

すると・・・、

「あっ!また!!!」

コラッ〜〜〜o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!


「お兄ちゃん、早く食べなさい。見といてあげるから!」

カラスめ・・・、凄い。
ってか、お店の人めっちゃ良い人。
食べ終えてからも店外にはカラスがこちらを伺っていました。
しつこい!!!

さてさて、とんだ災難でしたが、とりあえず青方港へ。
ここでも勿論、港の人たちから声をかけられます。
んで、何やら子供たちがたくさんいます。

IMG_9058 (320x213)

何かあるのかな〜って思い、近くに先生らしき人がいたので聞いてみました。
すると、春なので別れの季節と言うことで、この時期になると五島列島各地で天気が良い日は、お別れ会みたいなのがあるそうです。

凄い人の数です。
勿論、ここだけでなくこの時は2組おられました。

IMG_9064 (320x213)

離れていく先生です。

IMG_9069 (320x213)

こういうのはテレビでしか見たことがなかったのですが、感動的でした。
それと同時に・・・、そういう季節かと少し切なくなりました・・・。
これで新上五島町とも離れ、次の小値賀島へ行きます。

小値賀島はそんなに長時間いることが出来ません。
だから、いろいろ考えておかなくてはいけません。

IMG_9080 (320x213)

13時40分くらいに小値賀島へ到着しました。
こちらでもこんな感じで島を離れていく人の離島式がありました。

別れの季節ですね・・・。

IMG_9085 (320x213)

と思っていると、警察官が寄って来た!!!
何か調べられるのかなって不安に思ってると、「どこから来たの?」って興味津々!
んで、めっちゃ気さくに「今ならここと、ここが良いよ!」って教えてくれました。
何だ、この警察官は・・・(笑)。

IMG_9089 (320x213)

そんでもって島を走りまくる。

近くの黒島へ行ったけど、何もなく・・・。
本当は長い階段の続く道があって、その上には神社があるらしいけど・・・、カット(笑)!
おばあちゃん2人が不思議そうに見ていました(笑)。

そして、警察官に言われた所がここ!

☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

IMG_9103 (320x213)

ここはめっちゃ綺麗です!
丁度満開で、もう感動しすぎて写真撮りまくっていました(笑)。

近くの海岸や小値賀空港にも寄りましたよ。

さてさて、お次なんですが、この小値賀島って所、実は道って言う道があまりない。
国道が一本あるのだけど、それすらあやふやで、全てが同じ道に見えます。
だから、フェリーターミナルでもらった地図だけが頼みの綱です。

んで、牛さん多いなぁ〜って思っていると、

IMG_9136 (320x213)

こんなんが現れて・・・、

IMG_9140 (320x213)

じぇじぇじぇ!!!

普通に牛が道を歩いてる・・・。
何とも不思議な光景でした。

IMG_9139 (320x213)

何だか面白い島です。
お次は島で一番綺麗だと言われる砂浜へ行ったのですが、ここで前にデカイ車が2〜3台いるのを発見。
でも私は気にせずに行くと、

じゃん!!!

IMG_9145 (320x213)

これは美しすぎる!!!

砂浜って言うのは違いますけどね。
でも、水はもうエメラルドグリーンで素晴らしかったです。

で、たまたま来た地元の子たちと話をしていると、何と先程のデカイ車は氷川きよしらしいです。
そう言えば、警察官もそんなことを・・・。
ってか、今現在来てるとか・・・、出会う確率高いのかな(^_^;)。

IMG_9163 (320x213)

さて、お次ですが、トーテムポールと呼ばれる自然現象で出来る丸い岩?を見に行きました。
あの地元の子たちに教えてもらったのですが、引き潮の頃しか見れないかもってことだったのですが・・・、

IMG_9167 (320x213)

どうかな〜・・・。

ありました!!!これです!!!

凄い!キモい(笑)!!!


IMG_9173 (320x213)

この草原の道のあちこちで牛の放牧が見られました。
日本じゃないみたい・・・。

そのまま夕陽のスポットまで走ってみましたが、陽はまだ暮れそうもないので、一旦港へ戻って何か食べる物とかをあさりに行きました(笑)。

で、こちらも地元の子たちに教えてもらっていったのですが・・・、

定休日っていうねヽ(;´Д`)ノヤメテー


仕方なく、近くのスーパーに寄ってみましたが、特に何もありませんでした。

んで、夕陽のポイントまで行くと・・・、

IMG_9190 (320x213)

こちらのご夫婦に出会いました。
偶然出会った地元の方ですが、たくさんお話出来て、夕陽が沈むまでず〜っとしゃべってました(笑)。

P1060662 (320x240)

そして、その後はもう一箇所の名所。
松原が見れる所があるということで、先導してくれました。
ゆっくりは見れませんでしたが、この島のこんな所にも松原が見られるとは思いもしませんでした。

んで、ご夫婦に教えて頂いたお弁当屋さんに行ってみましたが、お弁当はお昼だけだったみたいで・・・。
残念でしたが、次回来た時にでも寄ってみたいと思いました。

外には島中の人が集まっていました。
何でも氷川きよしたちのコンサート?があるようです。

まぁ、私には関係ないか・・・、と思っていると!

何と!

あのご夫婦がわざわざ出発間近に来てくれて、ご飯などをくれました。

めっちゃ助かりました!

何て良い人なんだと感動しました。
小値賀・・・、もっとゆっくり来たいと思いました。

更に、フェリーに乗り込むと・・・、

船のお兄ちゃんが、「これ食べて!」って船のまかないを私にくれました。

何だ今日は・・・。

小値賀の人スゲェ〜〜〜!!!

感動しながら頂いた物で夕食にしました。

しばらくして、お次の目的地宇久島に到着しました。

しばらくイカ釣りをしている人に話しかけたりして、野宿出来る所がないかうろうろしていましたが、フェリーターミナル前の公園に良い所を発見!

IMG_9435 (320x213)

本日はこちらで就寝です。
明日は宇久島を巡ります!
ちなみに、宇久町は佐世保市になっています(^_^;)。

27日目の走行距離 123.7km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。

日本ブログ村☆ 日本一周

朝、この日は結構走らないといけないので、早く出ることにした。
7時には出発。
見事な快晴に少々気持ちが良い。
同じように寝ていたおじちゃんとは、また今夜会いましょうと言いました。

早朝、爽快な気分で綺麗な海岸線を走る。
途中棚田百選の場所がありましたが、よく分からなかったのでスルーしようとしましたが、それよりも朝日の美しさに魅せられました。

IMG_7687 (320x213)

その側には何やら港があったので寄ってみました。
どうやら、ここからは池島という島への船が出ているようです。
行ってみたかったのですが、ここは諦めました。
地図を見ると小さな島がいくつかありました。

で、ガソリンを入れながら、ガソリンスタンドの人にちょっと聞いてみました。
すると、目の前に松島という島へ行くフェリーが出ていると言います。
しかも市営だから300円くらいで乗れると・・・。

ということで、予定変更で行ってみることにしました(笑)。
バイクを乗せて300円なら安いでしょ!
しかも時刻表を見たところ、2時間後に戻って来るフェリーもあるようだし、小さな島だからぐるっと回るには十分だろう。

で、船が来ました。
やたらと運転の荒い船(^_^;)。

IMG_7694 (320x213)

しかも私一人(^_^;)。
大丈夫か・・・、この船。

出航すると、個人が所有するフェリーも一緒に走ります。
あちらは少し高いらしい・・・。

IMG_7703 (320x213)

んで、15分くらいで到着。
降りる時、フェリーの人が「はやぶさを見ると言いよ。」と教えてくれました。
そんなに見れないものなのかと、ちょっと疑問でしたが、降りるなり、調査員がいたので話しかけていろいろ聞きました。

IMG_7708 (320x213)

素人の私には鷲と鷹と鳶と隼の違いなんて分かりません(^_^;)。
すると、隼はそう遭遇することはなく、この島には珍しく巣を作っているらしいです。
違いは羽だという。
絵まで書いて教えてくれました。
少し勉強になりました。
残念ながら隼はお目にかかれませんでした。
「つい5分前まではいたけどねぇ〜。」ってさつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、せっかく来たので、松島を一周してみます。
メイン通りが一本しかないので分かりやすいです。
よく分からない偉い人だと思われる墓とかありましたが、まずは結構な山道を下ったところ。
タイヤがパンクしないか心配でしたが、何とか下ると・・・、

IMG_7721 (320x213)

砂が赤い。
何故・・・。

IMG_7722 (320x213)

赤い砂浜を見たら、今度は悪路の道を登って登って、本通りを走ると、松島はまだ菜の花が満開でした。
長崎に入って思ったんですが、やっぱり鹿児島とは一ヶ月くらい遅いようですね。
とっても綺麗でした。

IMG_7730 (320x213)

しばらく走っていると、炭鉱跡みたいなものを発見。
何だろうと思って見ていると、島の人が話しかけて来た。

聞くと、島の観光ガイドをしている会長さんのようで、私を見るなりいろいろ教えてくれました。
何でもあの軍艦島の端島や高島、今朝行こうか迷って行かなかった池島、そしてこの松島を含めて、この一帯は炭鉱で栄えていたみたいです。
で、殆どが三菱系列だったのですが、この松島だけが三井が買い取ったらしいです。

世界遺産へ向けて進む軍艦島などの炭鉱地ですが、この島も含めて欲しいと訴えていました。

IMG_7739 (320x213)

説明の後、おじちゃんが「この先にガソリンスタンドがあるからその前で待ってて。これ片付けたら行くから。コーヒーおごってあげるよ。」って(^^)。

ってことで、先を走ってみた。

で、地図に乗っていた気になるところ・・・、

日本一小さな公園!!!

IMG_7748 (320x213)

ってか公園じゃないし(笑)!!!

でもね、きっと恋人と来ると素敵な場所なんだと思う。
何もかも忘れることが出来る、そんな場所です。

でもね、見落としそうになるから気をつけて下さい(笑)。

さてさて、先へ行くと・・・、

Jパワー展望所!?

IMG_7753 (320x213)

あぁ〜、こんな感じに見えるのね・・・。

IMG_7754 (320x213)

そして、しばらく走ると、本当に小さなガソリンスタンドを発見しました。
で、おじちゃんも戻って来て、お店へ入れてくれました。
何でもここはバーベキューをする場所で、夏場はいっぱいになるんだそう。


めっちゃ素敵な場所です!!!

IMG_7762 (320x213)

確かに夏は素晴らしく綺麗な所なんだと思いました。

見て下さい!この海の美しさ!!!

IMG_7765 (320x213)

すると、私のバイクと同じように「バイク好きなおじちゃんがいるから呼ぶから待ってて。」って言うので、待ってると・・・。

ブォ〜〜〜!!!

えっ!?

え〜〜〜〜〜!!!!!


何と、海から船で来ました(^_^;)。
で、もう一人のおじちゃんも加わってTalkが弾む。
こりゃぁ、その先の船じゃないと時間間に合わないな(^_^;)。
でもね、先を急ぐよりもゆっくりこうやって地元の人たちと話することが一番楽しいんです。
船で来たおじちゃんなんて、「今晩俺の家泊まれよ!今からだったら船とかにも乗せてやるよ!」って言うんよ。
めっちゃ良い人で、めっちゃ迷った。
旅の楽しみってそこにあるんじゃないかって思った。
でも、でも・・・、ここで留まることは良くないんじゃないかって思ったんです。
どうせなら、本州を回って来た時、その時にお世話になっても良いんじゃないかって・・・。
だから、有り難い話でしたが、ここはお断りしました(^_^;)。
でも、この2人のおじちゃんとの出会いは、この島の印象を一気に良くしました。
旅の後半、ちょっと遠いですが、是非また訪ねたいと思います。

IMG_7768 (320x213)

ちょっと長居してしまいましたが、フェリーにもギリギリセーフで間に合い、松島を後にしました。

ここで思いました。
そんなに急いで一気に回っても長崎の良さは分からない。
止まることはしないが、もう少しゆっくり回ろうと・・・。
で、決めました。

今日は西海から佐世保に入ったら、東彼杵から大村へ行こう。
そして、残りの部分は明日回ろう。

と。

さぁ、次の観光地です。
七釜鍾乳洞です。

IMG_7783 (320x213)

秋吉台にある大きなところと違って小さいですが、調査中のところもあって一部しか入れません。
狭いところも多く、何だか探検気分です(^^)。

IMG_7789 (320x213)

自然が作り出すものって凄いですよね。
ここで、一眼レフカメラを持ったカップルに遭遇。
彼は5Dmark掘彼女は私と同じ7D。
なかなか凄いカップルです(^_^;)。

鍾乳洞・・・、人によっては「ただの岩やん。」って言いますが、私は好きです。
自然が何百年もかけて創りだす石柱は素晴らしいですし、地球って生きているんだって思えます。

鍾乳洞を見終えて、外に出ると、菜の花が満開になっている凄いところを発見!
めっちゃ綺麗でした。

IMG_7829 (320x213)

そこから、道の駅さいかいへ行ったのですが、ここはみかんドームがあるらしいけど・・・、あんまり分かりませんでした。

さて、お次は崎戸島を目指します。

大きな橋をいくつか渡って行くのですが、結構遠いんです。

着いたら展望所へ向かいます。

IMG_7850 (320x213)

はい、着きました。
ここは、北緯33度線の展望台で青い海の向こうには、五島や平戸島が見えます。

この広大な青い海!!!

IMG_7870 (320x213)

すると、桜が咲いているところもありました。

もうすぐ満開ですね。

IMG_7879 (320x213)

この岬付近は面白いバス停がいっぱいでしたよ(笑)。

IMG_7881 (320x213)

さて、北緯33度線を堪能したところで、戻って西海大橋から佐世保に入ります。
途中、西海大橋を一望出来るところにも行きましたが、夕陽はきっと美しいことでしょう。

IMG_7891 (320x213)

で、この橋を渡ったところ・・・、後で発見があります。
佐世保に入った所で、市街地へは行かず、右へ降りて、何度も行っていたハウステンボスを見て来ました。
こちらも中に入るわけではなく、一目見ておこうと思っただけです。
久しぶりに来ましたが、デッカイタワーとこのホテルしか印象に残っていませんでした。

IMG_7908 (320x213)

ここからが結構長かったなぁ〜。
道の駅彼杵の荘では、昼ごはんも食べていない状態だったのでお腹が空き過ぎて限界で、一つ買っちゃいました(笑)。

道の駅を後にすると、今度は近くにある千綿渓に行ってみました。
滝がたくさんあるらしいのですが、ガンガン山へ入って行きましたが、あんまり分かりませんでした。
でも、確かに滝はたくさんありましたけどね・・・。
夏場などに来ると、避暑地としてキャンプ地とかになり、気持良いのでしょう。

IMG_7922 (320x213)

さぁ、ここでいよいよ日が暮れて来ました。
後は大村市街まで走るだけです。
途中、長崎空港の近くで夕陽が綺麗だった為、止まって眺めていました。

IMG_7934 (320x213)

長崎って広いけど、夕陽は本当に綺麗なところが多いです。

この時思いました、ここまで来たなら長崎市内まで走ろうと。
でも、中心街まで行くのではなく、ペンギン水族館があるところまで。
洗濯もしたいし、近くに出来るところがあるかも考えて、そこまで走りました。

今日は思っていた以上に走れませんでしたが、人との出会いが思わぬものをもたらしてくれました。
この出会い大切にしたいと思います。
特に、松島。
必ずまた行きたいと思います。

22日目の走行距離 198.4km
支出 後日
残高 後日



1日1回のポチッと応援宜しくお願い致します(笑)。
日本ブログ村☆ 日本一周

↑このページのトップヘ