旅6日目、フランス入り5日目です。

まだDamienの写真が登場していませんが・・・、本日登場します(笑)。

今日は練習が10時〜12時で、グルノーブル大学だそうだ。

ゆっくりなので・・・、

P1000858 (320x240)

Cafeで昼食。

P1000860 (320x240)

しか〜し、グルノーブル大学で迷う・・・。

P1000861 (320x240)

おととい説明してもらったのに分からず・・・、めっちゃ歩きまわった(^_^;)。

P1000863 (320x240)

そして、15分遅れてやっと見つけた。

受付の人がフランス語しか分からず、なかなか通じなかったが、何とか入れてもらえました。

P1000864 (320x240)

中に入ると、RaphaelとAliceがいました。

練習はチームの全てのグループが参加していました。

上の子たちはかなりのレベルがあります。

特にクロールに関しては・・・、凄いです。

30分後くらいして、Damienが来ました。

今日はお休みだということで、彼女と一緒でした。

Damienはいつも優しくて、私の為にいろいろとやってくれます。

話すのが苦手なことも承知で、私としてはとても頼りになります。

ここでDamienとはお別れでしたが、最後に

「日本の選手も連れておいでよ!」

と言ってくれました。

いつか連れて来たいと思います。

アメリカ・シアトルのTommyと、フランス・グルノーブルのDamienと、しっかり連携をとりたいですね。

P1000868 (320x240)

練習後はRaphaelからチームのT-シャツを貰いました。

感激です。

どんなのか見たいですか?

写真撮るの忘れたから・・・、次回(笑)。

12時半頃、RaphaelとAliceとも別れ、短い3日間でしたが、これでチームの見学は終了です。

P1000869 (320x240)

ふ〜、満足の行く良い3日間でした。

この旅で最も良かったと感じることが出来ました。

Tarmに乗り、中心部へ戻り、残りの時間をどうしようかな〜って思っていたんですが・・・、

Hubert Dubedout駅で降りると、目の前に日本人らしき女性が・・・。

う〜ん・・・、絶対日本人やと思うねんけどな〜、違ったら嫌やしな〜。

「ん?」

もう一人男の人がいて、一緒に話している声が聞こえた。

日本語だ。

やっぱり!!!

「あの〜・・・、日本人の方ですか?」

思い切って聞いてみました。

「はい。」

何と女性の方は現地に住む方で、男性の方は学生の研究員だということ。

これには驚きです。

今日は3人で観光するらしく、後1人を待っているところだったそうです。

・・・、

・・・、

・・・、

で、急遽、便乗してしまいました(笑)!!!

最初は軽い昼食を。

これが上手い!

後・・・、

彼女のフランス語は・・・、

凄い!!!

P1000870 (320x240)

その後は彼女のこの街に対する歴史認知の凄さに驚きながらの観光(笑)。

P1000871 (320x240)

初日に目の前を通っただけのノートルダム大聖堂ですが、初めて中を見ました。

P1000872 (320x240)

続いては細い路地裏へ入って・・・、

P1000874 (320x240)

古いヨーロッパの建築を堪能。

P1000873 (320x240)

普通の人じゃ気づかないですよ。

彼女はマジで凄いです。

P1000875 (320x240)

これ、何処かにあった気がします。

そのミニチュア版です。

P1000876 (320x240)

こうやって子供が絵を書くのは何処の国も同じですね。

P1000879 (320x240)

こちらは・・・、何だったかな。

P1000880 (320x240)

わけも分からずついて行っていましたが、彼女の知識はスゴすぎです。

P1000881 (320x240)

あっ・・・、家くんが写ってる(笑)。

P1000882 (320x240)

この日本語意味不明です(笑)。

P1000884 (320x240)

んで、これが・・・、スタンダールのアパートだったかな。

グルノーブルはスタンダールが生まれた街なんですね〜。

P1000885 (320x240)

中はすっかり美術館みたいになっちゃってました。

P1000886 (320x240)

フランス語でガイドが説明していましたが、全く分かりませんでした(笑)。

P1000888 (320x240)

街のあちらこちらを教えてくれて、

P1000889 (320x240)

この図書館も凄い!!!

P1000890 (320x240)

こちらは超高級レストランみたいです。

私みたいな庶民には無理ですね〜。

P1000891 (320x240)

ここは何だったっけな〜。

P1000894 (320x240)

ここは県庁だったかな。

P1000896 (320x240)

建築ばかりに目が言って、ガイドの人の説明は・・・、分かりません(笑)。

P1000900 (320x240)

昔の建築が残っているところが、ヨーロッパですね。

P1000904 (240x320)

ここね、フラッシュを炊いて良いのか判断に迷ってたんですよね。

本当はこんな感じじゃないんですよ。

P1000908 (320x240)

こんな感じに見えるんです(笑)。

フラッシュ炊いて撮っちゃった。

P1000909 (320x240)

シャンデリアはヤバいです。

P1000913 (320x240)

こちらも・・・、

P1000919 (320x240)

フラッシュを炊くと素晴らしさが際立ちます。

P1000920 (320x240)

こういう建築物は職人さんによって修復されています。

P1000928 (320x240)

細かい作業は・・・、根気が入りますね。

P1000929 (320x240)

そして、裁判所?の中を見ました。

この門ですが左側に「N」って書いてありますが、これ実はあの

ナポレオン!!!

の「N」だそうです。

P1000931 (320x240)

ここを説明してくれるガイドさんは職員かな〜。

P1000934 (320x240)

天井の蜂の絵は兵隊を示しているらしい。

P1000937 (320x240)

子供は退屈そうでした。

何処の国も同じですね〜(笑)。

P1000940 (320x240)

ここはね〜、そのカーテンが綺麗なんですよ。

私はそこに目が言ってました。

P1000941 (320x240)

あっ、家くん発見!!!

度々出現します。

P1000943 (320x240)

ガイドさんは女性の方で明るく一生懸命でしたが・・・、

全然分かりません!!!

P1000945 (320x240)

窓から見える公園が綺麗ですね。

P1000951 (320x240)

暇やな〜って顔をしている子供(笑)。

P1000953 (320x240)

やっぱりカーテンが気になる。

P1000954 (320x240)

4色あるんですよ。

P1000955 (320x240)

拝見後は時間も時間だったので、お別れ。

最後に3人で!!!

P1000959 (320x240)

が、近くのスーパーで偶然にも家くんと再会(笑)!

ということで一緒にショッピング〜!

P1000960 (320x240)

そして・・・、夕食〜♪

P1000962 (320x240)

ファーストフードですが・・・、

P1000961 (320x240)

お金のない若者にとっては・・・、

P1000963 (320x240)

十分すぎる量でした(笑)!

P1000964 (320x240)

家くん、いろいろとありがとう!

3ヶ月の研究生活頑張って下さい!!!

P1000965 (320x240)

良いな〜、私も3ヶ月くらいいたい・・・、何て思う一日でした。

P1000967 (320x240)

何かすっげぇ〜充実した一日でした。

さぁ、明日はいよいよこの街を去ってフランス第二の大都市リヨンに向かいます。