かつコーチの旅

競泳、旅、カメラを通して人との関わり合いについての日記

September 2012

旅12日目、もうフランスは発ったので・・・。

P1010877 (320x240)

機内で朝食を食べ、しばらくして羽田へ到着。

P1010878 (320x240)

やっぱ人多いな〜。

朝7時くらいやというのに。

国内線、羽田から鹿児島へは10時すぎの便なのでかなり時間がある。

P1010879 (320x240)

でも特にすることがなく、先に入ってWi-Fiしたり、空港内散策したり・・・。

P1010880 (320x240)

いや〜、このエメマンを久々に飲んだ気分は爽快でしょう(笑)。



この後は、親が鹿児島空港まで迎えに来てくれるはずが、来れなくなったので自力で帰ることになった。

結局帰り着いたのは14時すぎでした。

昼食はお金がもったいなかったので帰ってから食べました。

夕方、選手・育成の練習を見に行こうかとも思いましたが、時差ボケもあったのか疲れが酷かったので、やめておきました。



今回の旅、果たして自分の為になったのかは分かりません。

私の場合、いつも唐突に出発することが多いです。

でも、「行きたい!」って思った時に動かないと後悔する気がして・・・。

一人旅は不安も多いですが、こうしてちゃんと行けるやん!って思うと何だか嬉しくなります。

グルノーブルの知人がいたからこそ充実したフランスでの生活を送れたし、感謝感謝です。

また動画にしてみたいと思います(^^)。

旅11日目、フランス入り10日目です。

この日はいよいよフランスを発つ日です。

パリの朝はもう寒い。

朝7時過ぎ、ちょっと早いけど、何があるか分からないし、今回は飛行機だ。

遅れる訳にはいかない。

P1010855 (320x240)

最終日は天気もよく、綺麗な朝焼けでした。

P1010857 (320x240)

駅構内は出勤途中の人が多いようでした。

P1010859 (320x240)

最初に来た時と同じです。

P1010860 (320x240)

切符を購入し、RERでシャルル・ド・ゴール空港へ向かいます。

P1010861 (320x240)

駅案内図はもう少し分かりやすくしないと、分かりにくいです。

P1010862 (320x240)

シャルル・ド・ゴール空港に着きましたが・・・、

何と・・・、

改札を出れない。

何度やっても拒否される。

あれ・・・、

買い間違えたのかな・・・。

そんなはずは・・・。

もう一度・・・、

ぶ〜!

やっぱりあかん。

「Hey!Go!Go!Go!」

本当はこんな風に言っていませんが、こんな風に聞こえた。

アラビア系の女性が定期を持ってピッとかざして、「早く行って!」って・・・。

ということで、この女性のお陰で通ることが出来ました(笑)。

随分強引ですが、助かりました〜。

それから、デッカイ掲示板で羽田行きを確認して、第二ターミナルの「E」へ。

P1010864 (320x240)

世界でも有数の忙しい空港なので、行き着くのも大変です。

P1010865 (320x240)

まだ2時間半くらいありましたが、早めに搭乗手続きを済ませて、中へ。

P1010866 (320x240)

広すぎるので、空港内の鉄道で移動。

P1010867 (320x240)

来た時もそうですが、このソファがすっごい気になっていました。

良いな〜。

P1010869 (320x240)

私はこちらでWi-Fi-Freeです(笑)。

しか〜し、15分のみっていうケチさ。

P1010871 (320x240)

横になって仮眠したりしてると、ついに時間になりました。

P1010873 (320x240)

これでフランスともお別れです。

入ったら昼食ではなく軽食にガックリ。

P1010874 (320x240)

疲れていたのか寝てしまい、起きると夕食でした。

P1010875 (320x240)

アイスもついて来る!!!

P1010876 (320x240)

そうそう、国際線ならではの映画もいっぱい見ましたよ。

これ、結構楽しみですよね〜。

普段なかなか見に行けないからね。




宇宙兄弟

まずは宇宙兄弟。

最近は漫画にもなっていますが、やっぱ私の専攻なので興味がある。

夢がありますね。

人間ドラマもまた面白いです。





メン・イン・ブラック3

続いて、お馴染みのメン・イン・ブラックの3です。

どれくらい聞き取れるのか英語で見てみました。

う〜ん、まずまずですね。




一枚のめぐり逢い

お次はこちら。

これはお薦めですね。

感動です。

こちらも英語で見ました。




アベンジャーズ

最後はこちら。

SFですが、今までのやつが集結していて面白かったです。

アイアンマンの主人公がナルシストすぎておもろい。

こちらも英語で見ました。



今回の映画は結構当たりだったな〜。

さぁ、明日は帰国ですね。

旅10日目、フランス入り9日目です。

昨日のモン・サン・ミッシェルですが、昼間、夕暮れ、夜景と堪能しましたが・・・、

勿論、朝のモン・サン・ミッシェルも眺めてみました。

昨夜は早く就寝した為、5時半くらいに起床。

6時半を過ぎる頃、少しずつ明るくなって来たので外に出てみました。

超寒い!!!

ってか、レンヌに入った時から思っていたんだが・・・、やっぱ寒い!!!

リヨンなど南と比べるとグッと寒くなります。

冬服だけじゃなく、コートがいる寒さです。

P1010610 (320x240)

それでも、どうですか〜!?

この美しさ。

自分が写ったやつも載せましょうか(笑)。

P1010629 (320x240)

段々明るくなって来たので、いろんなことをしてみました。

P1010640 (320x240)

水に映えるモン・サン・ミッシェル。

上下にある・・・。

P1010648 (320x240)

つまめそうです。

P1010650 (320x240)

ラピュタって夢があると思うんです。

だから、一度ここに来てみたいと思っていました。

P1010651 (320x240)

少しずつ観光客が増えて来て、気づいたことですが・・・、

日本人だらけです。

いろんな人の写真を撮ってあげました(笑)。

P1010657 (320x240)

すっかり朝になったところで、部屋に戻りあったかいCoffeeを飲んだ所で、8時半頃出発。

P1010663 (320x240)

もっとゆっくり出ても良かったのですが、列車の時間やバスの時間もあったし、

何よりもう少しモン・サン・ミッシェルを見ておきたかったから。

P1010667 (320x240)

だから、もう一度歩いて行きました。

P1010672 (320x240)

朝は潮が満ちています。

P1010681 (320x240)



そして、朝9時20分のバスでレンヌ駅へ出発。

ここから結構冷や冷やモードです。

1時間15分はかかるバス。

着くと10時40分くらいになる。

パリへ向かう列車は11時03分発。

P1010686 (320x240)

何とか間に合いました。

でもこのままではパリに着く頃には昼を過ぎる。

P1010687 (320x240)

ということで・・・、

P1010688 (320x240)

駅の売店でコーラとサンドイッチを購入。

あんまし美味しくなかったけど、まぁ良いや。

P1010689 (320x240)



14時、Gare de Nord駅、パリへ戻って来ました。

この駅のことは初めて来た時から使っているので、大体分かるようになって来ました。

P1010690 (320x240)

まずはホテルにチェックイン。

P1010691 (320x240)

普通のビジネスホテルですが、最初のホテルよりも良いです。

P1010692 (320x240)

バスやトイレもちゃんとあるので、問題なし。

P1010694 (320x240)

ホテルを出て、荷物が軽くなったところで、残り少ない時間を行きたいって思った直感で行けるだけ行ってみることにしました。

P1010702 (240x320)

まずはバスティーユの塔から、パリの街を歩きます。

P1010703 (320x240)

パリはやっぱり大都会で、何処もかしこも人が歩いているので、逆に昼間の治安は良いかも。

場所にもよるけどね。

サクレ・クール寺院の周りは最低やから。

P1010712 (320x240)

こちらはパンテオン。

周辺はパリ大学が密集しています。

P1010710 (320x240)

これ大学ですよ(^_^;)。

P1010711 (320x240)

さすがに平日ともあって学生が多い。

P1010715 (320x240)

この道を真っ直ぐ歩くと、公園に出ます。

P1010716 (320x240)

パリジェンヌは・・・、これまた似合います。

どうですか・・・、写真上手いですか!?

もう少し右かな。

P1010717 (320x240)

天気も良く子供たちも走り回っていました。

P1010718 (320x240)

広場に出ると、

P1010720 (320x240)

そこは市民の憩いの場となっているようでした。

P1010721 (320x240)

ここはリュクサンブール宮殿のある公園で、宮殿は元々ルイ13世の母親の居住地ですが、現在は議事堂として使われています。

P1010724 (320x240)

ここはパリの中でもお薦めの一つやね・・・、落ち着く。

ここで休憩して、どこ行こうかな〜って思っていると、

P1010730 (320x240)

Coffee好きにはたまらないCafeのメッカに行きました。

こちらの3件のCafeはいずれもパリで超有名なCafeで映画の撮影などにも何度も使われた場所です。

P1010737 (320x240)

P1010741 (320x240)

P1010738 (320x240)

で、私が入ったCafeは、この3つ目のCafe。

ここのエスプレッソは・・・、格別でした!!!

4.2ユーロとちょっとお高いですが、それ以上の価値がある味わいです。

P1010740 (320x240)

Coffee好きの私が満足したところで(笑)、今度はこちら。

P1010744 (320x240)

表は軍事博物館ですが、メインは違います。

P1010748 (320x240)

この人分かりますか!?

ナポレオンです!!!

そうです・・・、ここはアンヴァリッドって言って、

あのナポレオンの墓があるところです!

P1010754 (320x240)

よく分からないけど、足を進めましたが、デカすぎて写真に収まりません。

P1010756 (240x320)

遠くから見るとこんな感じ。

何せフランス人はナポレオンが大好きで、大英雄やから、あちこちにあります。

ちなみにルイってつく名前の物はあまり好かれていないようです。

やっぱ民衆から税を食い尽くして作った宮殿を好む人なんて、今の時代もいるはずはないです。

今も昔も変わらないですね。

P1010761 (320x240)

ちょっと上手く撮れたかな〜。

P1010774 (240x320)

天へ向かって!!!

P1010782 (320x240)

シャンゼリゼ通りに向かって歩いていると、周りは美術館や博物館だらけとなります。

P1010785 (320x240)

この辺は歩いたからな〜、って思って地下鉄に乗って移動。

P1010786 (320x240)

ルーブル美術館の地下に広大な地下街があるって聞いていたので、行ってみました。

P1010788 (240x320)

確かに広いし、人もいっぱいいる。

P1010789 (320x240)

これ・・・、美術館の入り口のやつが逆さになってる・・・。

P1010791 (320x240)

フードコートもあります。

P1010793 (320x240)

でもでも〜、あんまりこれと言った物がなかった為、地上に出て散策。

すると〜〜〜、

あった〜〜〜!!!

P1010801 (320x240)

私がサクレ・クール寺院で見つけたお菓子屋さんで、お土産に絶対買おうって思っていたお店です。

どうしようか迷っていたので、美術館前にも支店があって良かった〜。

これがめっちゃ美味しいんよ!!!

P1010797 (320x240)

一体何種類あるんだっていうくらいある!!!

P1010798 (320x240)

どれにしようか迷ってしまう。

P1010799 (320x240)

どうですか!?

P1010800 (320x240)

結局デカイやつを3つ購入しました。

ざっと60ユーロは越えましたね

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

それから、お腹空いたな〜って思ってPyramid駅周辺を歩いていると・・・、

ジュンク堂書店パリ支店を発見。

P1010803 (320x240)

あることは知っていたが、実際に見るとやっぱ嬉しくなるね〜。

んで、帰国前やからフランス料理をって思うかもしれませんが、そんなお金ないんで・・・、

P1010807 (320x240)

行ってみたかった日本料理店に行きました(笑)。

普通にカツ重を頼みましたが・・・、

P1010806 (320x240)

めっちゃ美味しかったです!!!

お店の雰囲気がちょっと堅苦しかったけど、パリに住んでいる日本人同士、お店の中間なのか、何だか日常を垣間見ることが出来ました。

ちょっと高かったけどね、まぁ良しとしましょう。



さぁ、日が暮れてきました。

P1010808 (320x240)

このままホテルへ戻っても良いですが、パリの最後の夜をこれで終わるのはもったいないと思い・・・、

P1010810 (320x240)

少し夜景を楽しむことにしました。

P1010819 (320x240)

シャンゼリゼ通りに映える凱旋門が綺麗です。

P1010829 (320x240)

んで、毎時正時になると点灯するっていうあれをどうしても見てみたくて・・・、

P1010835 (320x240)

来ました、エッフェル塔です!!!

21時の点灯式に見ることが出来ました!!!

これは絶対に見るべきですね。

P1010847 (320x240)

何だかこれで終わりなんだって思うと寂しいです。

もっともっといろんなところへ行ってみたかった。

(行き過ぎなくらいやろうけど(笑))

P1010853 (320x240)



満足したところでホテルへ戻りました。

帰り支度をして・・・、

P1010854 (320x240)

ん?

あれ?

マジか・・・。

ここはWi-Fiの入りが悪いです(笑)。

ホテルの1階ならめっちゃ入るので・・・、思わず「クソッ!」って思ってしまった。

さぁ、明日はフランスを発ちます。

旅9日目、フランス入り8日目になります。

この旅も終わりに近づいて来ました。

毎日が不安と興奮の連続で、いろいろありますが旅を満喫しています。

さて、この日はストラスブールを離れて一度パリへ戻るところからです。

朝のストラスブールはなかなか寒いですが、清々しいです。

空気が綺麗だからかな〜。

P1010441 (320x240)

この駅はどうしてこんな風にしたんでしょうか。

中の旧駅舎を守る為かな〜って思ったりもしますが・・・。

P1010443 (320x240)

朝は勿論、駅構内のCafeで・・・、

P1010447 (320x240)

Cappuccino!!!

この旅、初です。

P1010446 (320x240)

朝8時になってホームへ移動。

P1010450 (320x240)

勿論、ファーストクラスで、いざパリへ。

P1010451 (320x240)

このストラスブールはパリから真東にあり、TGVの路線は最近出来たばかりで、最高速度が出ます。

330km/hだったかな〜、何せめっちゃ速い!



2時間くらいしてパリへ到着。

P1010453 (320x240)

Gare de Lyon駅に着くかと思ったのですが、どうやら私の勘違いで、Gare de l'Est駅に着いてしまいました。

P1010457 (320x240)

Gare de Nord駅が直ぐ側にありますが、この駅は初めてです。

地下に潜り地下鉄に乗る途中、超長いムーブウォークを発見。

P1010458 (320x240)

11時半前にGare de Montparmasse駅に到着。

モンパルナス駅周辺は・・・、よく分からん。

P1010460 (320x240)

次はこの駅からRennesまで行くのですが時間があるので、モンパルナスタワーに登ってみることにしました。

Ticket売り場は殆ど人が居らず私一人で、値段も少々高く、セキュリティも厳しかったですが・・・、

P1010459 (240x320)

上へ行くと結構いっぱいいました(笑)。

しかもパリで一番高いので、眺めは最高!

P1010461 (320x240)

エッフェル塔からも見た風景ですが、

P1010462 (320x240)

おもちゃのような風景に変わりはなく、

P1010465 (320x240)

エッフェル塔を逆に見ることも出来ます。

P1010466 (320x240)

1時間半くらいいたでしょうか。

昼時になり駅構内のレストランで何か食べようと思い、探し回りました。

が、どこも高く、フランス語に応えるのは結構勇気がいる為いろいろ躊躇しました。

とりあえずファーストフードにして、思い切って行ってみると、ここの店員さんはめっちゃ良い人で、一つ一つ細かく教えてくれました。

パリで初です(笑)。

ここのお兄さんに☆5つですね!

P1010485 (320x240)

マクドではないが、似たようなものです。

P1010487 (320x240)

13時半、TGVに乗って出発。

P1010489 (320x240)

さぁ、一体何処へ行くんでしょうかな〜。

P1010491 (320x240)

結構疲れていたのか、知らぬ間に寝てしまってました。

Rennesはパリの真西にあり、遠いので3時間くらいかかりました。

この日は移動日って感じですね。

16時、ようやくRennes・・・、レンヌに到着しました。

P1010493 (320x240)

ここでね、次はバスに乗るんだけど、どうしても分からなくてウロウロ。

インフォメーションに聞いても理解出来ず、間違ってまた列車に乗ってしまうところだった。

でもでも、地球の歩き方をよ〜く見て、考えて・・・、

はっ!?

ここか〜。

P1010684 (320x240)

バスターミナルがありました。

受付の人に確認すると、最終便に乗ることが出来ました。

危ない危ない。

P1010494 (320x240)

レンヌも観光して見たかったけど、そんな余裕はない。

さぁて何処へ行くのかな〜。

P1010495 (320x240)

バスは片道1時間15分かかる。

走って走って・・・、段々風景が変わって来た。

家が石畳です。

P1010498 (320x240)

農業国であり、この辺は結構田舎。

P1010499 (320x240)




そして・・・、

18時・・・、

ようやく到着。

一度は来てみたかった。

ここです!!!

P1010501 (320x240)

勿論、分かりますよね!?

Le Mont Saint Michel

モン・サン・ミッシェル


です!!!

P1010507 (320x240)

ラピュタのモデルにもなったという海に浮かぶ修道院です。

引き潮の時に渡れる・・・、なんてのは昔のことで今はいつでも渡れますが、ここは一度来てみたかったんです。

P1010509 (320x240)

入り口は風情があります。

P1010510 (320x240)

時間が時間だったので、インフォメーションには寄らず、そのまま観光。

P1010511 (320x240)

まだまだ人はいました。

P1010515 (320x240)

大通りとは名ばかりの細かい道が個人的には好きです(笑)。

P1010517 (240x320)

どこからでもこの修道院は見ることが出来ます。

時間が早ければ中へ入ることも出来たのですが、まぁ仕方がない。

P1010519 (320x240)

どうです?

水に映えるモン・サン・ミッシェル。

P1010523 (320x240)

小さい窓がありますが、ここから敵の攻撃を守ったのでしょうか。

P1010526 (320x240)

このモン・サン・ミッシェルへの道は現在工事中です。

近代の技術でせき止めてしまった道を崩し、昔のように水が流れるようにするようです。

本当は2012年春開通で橋がかかる予定でしたが、かなり遅れてると思われます。

多分、後2年はかかると思います。

P1010530 (320x240)

フランスの国旗が綺麗です。

P1010533 (320x240)

しばらく歩いていると、大分人が減って来ました。

P1010537 (240x320)

時間も時間で、店も閉め始めました。

P1010538 (320x240)

そうそう、ここは有名なオムレツのお店ですが・・・、

P1010539 (320x240)

オムレツで30ユーロは高すぎですね(笑)。

勿論、食べていません・・・。

P1010540 (320x240)

バックパック似合って来たかな〜。

この重さにも慣れて来ました。

P1010542 (320x240)

撮ってもらう人がいなかった為、自分で(笑)。

P1010546 (320x240)

モン・サン・ミッシェル近辺にホテルをとっているのですが、ホテル街まで無料送迎バスがありました。

でもでも〜、私は歩いて見ました。

まぁ、2kmくらいやからどぉってことない。

P1010553 (320x240)

この道の工事の柱の一つであるダムが完成していて、

P1010556 (320x240)

ここからの眺めが・・・、

P1010562 (320x240)

最高です。

P1010560 (320x240)

ホテルはこちら。

P1010565 (320x240)

今回、どうしても来たくて、少々高くでもと思い一番お金をかけたホテルです。

三つ星です

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

P1010567 (320x240)

中はさすがに三つ星です。

P1010568 (320x240)

こんな写真撮りたい。

P1010569 (320x240)

一人なのに何故かDouble。

まぁ、こんなところに一人で来て、こんなホテルに泊まるアホは私くらいですね(笑)。

P1010570 (320x240)

トイレが個別である!!!

P1010571 (320x240)

バスも綺麗〜!!!

P1010572 (320x240)

部屋には何とCoffeeなども置いてある。

P1010574 (320x240)

極めつけは、窓からモン・サン・ミッシェルが見える!!!

P1010573 (320x240)

一息ついたところで、夕食。

P1010576 (320x240)

どれも高いので、一番安そうなのを頼みました。

P1010578 (320x240)

普通にビールを頼んで〜(笑)、

P1010580 (240x320)

こんなのが出て来た〜〜〜!!!

めっちゃ美味しかったです!!!

P1010581 (320x240)

夕食を終えて、外へ出ると・・・、

この美しさ!

P1010583 (320x240)

しかしね〜・・・、日本人の多さにビックリします。

私がモン・サン・ミッシェルを見ていると、横で面白い若いカップルを発見。

デジカメで頑張って夜景を撮っているが、上手く撮れないみたいだ。

関西弁・・・。

話しかけて、逆に撮ってもらいました(笑)。

私のデジタル一眼レフカメラなのに、なかなか上手く撮れないと、何回も撮ってくれて一番マシだと言うのがコレ(笑)。

P1010601 (320x240)

話を聞くと、何でもフランス中をヒッチハイクだけで回っているんだとか・・・。

アホや、コイツら(笑)。

んで、モン・サン・ミッシェルに来て、

「ホテルは?」

って聞くと、20kmくらい離れたところにユースホステルをとっているらしい。

「でも、どうやって帰るん?最終は行ったやろ?」

って聞くと、

「そこなんよね〜、来たは良いけど何も考えずに来たからな〜。」

アホや、こいつら(笑)。

「とりあえずヒッチハイクして、近くまで乗っけてもらいます!」

って、どっか行ってしまいました(笑)。

まぁ、でもこれも良い青春じゃないかなぁって思いますね。

「気をつけて!」

と一言だけ。



今日は移動日って感じでしたが、モン・サン・ミッシェルの美しさに感動しました。

さぁ、もうすぐ帰国です。

明日はパリへ戻ります。

旅8日目、フランス入り7日目です。

この旅で最大の失態を犯しました。

朝、リヨンの朝は清々しいです。

Bellecour広場は人も疎らですが、通勤ラッシュ時間で地下鉄は人手いっぱいでした。

P1010272 (320x240)

んで、駅に早く着き過ぎたので、ここで40分くらいぼ〜っとCafe。

朝をもうちょっと早くすれば、もっと長く観光出来たのに・・・。

ちょっと失敗しました。

でもね、これが最大の失態じゃないんですよ。

P1010274 (320x240)

そろそろかな〜って思って駅の中に入り・・・、

P1010275 (320x240)

確認して・・・、

P1010276 (320x240)

TGVに乗車。

P1010277 (320x240)

勿論、ファーストクラスです。

P1010278 (320x240)

シートはゆったりですが、個人的には日本の新幹線の方が好きです。

日本の新幹線の自由席の方が良い感じがします。

P1010279 (320x240)

フランスはヨーロッパ最大の農業国なので、街以外は殆どこんな風景です。

P1010280 (320x240)

3時間して、14時前・・・、ようやくストラスブールへ到着。

やっぱ遅すぎやんね〜。

せめて10時くらいに着く感じで移動すべしですね。

P1010282 (320x240)

駅構内は他の駅と変わりませんが・・・、

P1010283 (320x240)

ん!?

旧駅舎がガラス張りに・・・。

P1010284 (320x240)

外へ出て振り返ってみると・・・、

凄い!!!

なんじゃこりゃ〜〜〜!!!


P1010287 (320x240)

よう分からんです。

さて、まずはホテルに行って荷物を下ろさないとキツいです。

P1010289 (320x240)

何とも可愛い街ですね〜。

P1010290 (320x240)

そして、ホテルはこちら。

P1010293 (320x240)

ここの受付の人がまためっちゃいいおばちゃんで優しい〜〜〜!!!

P1010294 (320x240)

一人なのに部屋のベッドは何故かDouble・・・。

しかもバスは初のバスタブ付き!!!

P1010295 (320x240)

ホテルを後にして、ホテルのおばちゃんからもらったガイドマップを見ながら、インフォメーションを目指す。

P1010299 (240x320)

ストラスブールはドイツ国境の街で、川を渡ればそこはドイツです。

だから、建築物もドイツの香りが漂う街並みで、第二次大戦中に何度もドイツやフランスと入れ違ったことのある街です。

だから、複雑な歴史を持ち、ドイツ語を話す人も多いんだとか・・・。

P1010302 (240x320)

ストラスブールのノートルダム大聖堂の前が中心街です。

その側にインフォメーションがあります。

P1010303 (320x240)

が・・・、ここで重大なことに気がついた。

ん?

あれ!?

ない・・・。

何でやねん・・・。

待って・・・。

やっぱない・・・。

お金がない!!!

財布じゃなくてお金(ユーロ)がないことに気が付きました。

失くしても何とか出来るようにいろいろ分けて入れてあった。

そして、旅も後半に来てお金が少なくなって来ていたから、おそらくインフォメーションで使うことになるだろうと思っていた。

が・・・、

その封筒がない・・・。

何故だ・・・。

いや・・・、でもきっとバックパックの中にあるんだろう。

そう思い、とりあえずそこはカードで済ませた。

不安になったので、一度ホテルへ引き返すことにした。

ホテルまでは歩いて10分はかかるので結構ロス。

でも、仕方ない。



しかし・・・、全てひっくり返しても、そこにもなかった。

ということは・・・、

何処かでスられたか・・・、

落としたか・・・。

考えてみると・・・、

リヨンの夕食の時、お金が足りずそこから出した記憶はある。

でも、そこから人ごみに紛れた記憶もなければ、スられるようなスキを見せた覚えもない。

分からない・・・。

しかし、ないのは事実だ。

さて、どうしよう・・・。

カードはあっても残りの所持金、現地のお金を持っていないのはヤバい。

考えた挙句、ホテルの前に何処かの銀行の機械があったのを思い出した。

そこからクレジットでキャッシング出来る気がする。

それしかない。

ということで・・・、

50ユーロだけキャッシングしました(^_^;)。

まぁ、失くなったのは70ユーロくらいなので、そんな損失ではないがそれでもショックだ。

P1010304 (320x240)

結構時間をロスしてしまったが、気を取り直して観光。

P1010305 (320x240)

ドイツ風の街並みはとても綺麗な街です。

P1010309 (320x240)

ノートルダム大聖堂はデカすぎて撮りきれません(笑)。

P1010311 (240x320)

広場にはレストランや、

P1010313 (320x240)

お土産屋さんでいっぱいです。

P1010315 (320x240)

インフォメーションで聞いた、約1時間で街中を案内してくれる船の旅があるので、

P1010316 (320x240)

その時刻に間に合うように移動。

P1010318 (320x240)

お金のこともありましたが、何とか16時に到着。

P1010321 (320x240)

暑い中ですが船はいっぱい!

P1010322 (320x240)

いざ出発です。

P1010323 (320x240)

日本語ガイドの音声がついていたので、ストラスブールの街のことがよく分かります。

P1010326 (320x240)

これこそプティット・フランスです。

P1010328 (320x240)

水門が面白かったな〜。

P1010332 (320x240)

そこを抜けると、おもちゃの世界でした。

P1010333 (320x240)

旧市街地を抜けると、今度は新市街地も紹介してくれます。

P1010339 (320x240)

ストラスブールは中心部を囲むように川があるので、イタリアのヴェネティアと並ぶ水の都としても有名です。

P1010342 (320x240)

しばらく進むと、行政機関の建物がたくさん見えて来ます。

P1010347 (320x240)

ストラスブールは欧州評議会、欧州人権裁判所の中心地で、EUの機関が集まる重要な都市の1つです。

これがその建物だったかな。

P1010351 (320x240)

1時間ほどして戻って来ました。

17時でしたが、日が長いのが救いで、まだまだ観光出来そうです。

P1010353 (320x240)

この日は昼食をとっていないので、お腹が空いて死にそうでした。

とりあえず暑かったのでアイス〜キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

P1010355 (320x240)

結構美味しい!!!

お腹空いてるからかな〜。

P1010356 (320x240)

このノートルダム大聖堂は目につくので、必ず撮ってしまいます。

P1010357 (240x320)

まだ中に入っていなかったので、入ってみました。

P1010359 (240x320)

さすがに壮大です!

続いては、行ってみたかった、船からも見たプティット・フランスに行きました。

P1010371 (320x240)

お花も綺麗で街並みと合わせて絵になりますね。

P1010374 (320x240)

どうですか!?この街並み。

P1010377 (320x240)

お伽話の国のようですね。

P1010381 (320x240)

ここも細かい道が多く、そこら中こんな建物が並んでいます。

P1010387 (320x240)

P1010396 (320x240)

P1010397 (320x240)

こらっ!

昼間っからチューするな〜〜〜!!!

P1010399 (320x240)

フランスではそこら中でやっています(笑)。

でも、肌と肌が触れ合うという仕草は、日本人はもう少し見習うべきかもしれませんね。

その国の文化かもしれませんが、何だか温かい感じがしました。



ひと通り歩き終えると、少しウィンドウショッピングも楽しまないといけませんね〜。

P1010406 (320x240)

そうそう、ストラスブールはコウノトリのイメージキャラクターでかなり有名らしい。

これは妹に買ってしまいました(笑)。

P1010407 (320x240)

道の途中のスーパーで水とコーラを購入し、

P1010409 (320x240)

愛想の悪い店員さんのアンティークのお店を10秒で退散して、

P1010410 (320x240)

プティット・フランスのレストランの風景に、

思わず「良いな〜。」って思って・・・、

P1010411 (320x240)

「京都」って書かれてあったレストランが異常に気になったり、

P1010416 (320x240)

チョコが異常に食べたくなったり・・・、

P1010418 (320x240)

子供服に興味津々になっちゃったり(笑)。

P1010421 (320x240)

そうこうしている内に・・・、

P1010423 (320x240)

夕食時になって来たので、ちょっとでも安いところを探しまくりました。

P1010427 (240x320)

なかなか決められない優柔不断。

P1010431 (320x240)

そして、ここにしてみました。

ちょっと高そうでしたが、他よりも入りやすそうでした。

P1010432 (320x240)

フランス初のビール・・・、パナシェです(笑)。

P1010434 (320x240)

よく分からず頼むと出て来た料理。

これ、美味かった〜〜〜!!!

P1010436 (320x240)

食事が終わると暗くなって来たので、ノートルダム大聖堂に思わずシャッターが・・・。

P1010438 (320x240)

さすがに人も疎らですね。

P1010440 (320x240)

でもね、何処もかしこも必ず日本人観光客はいますね。

やっぱ日本人って結構裕福なんだと改めて感じました。

しいて言えば、グルノーブルが一番少ないかな〜って印象です。

小さい街に行けばあまり合わなくなるのも、それは日本と同じですね。

ストラスブールでは、ちょっとショッキングなこともありました。

が、街並みは良かったし、ホテルの人もめっちゃ良い人だった。

次回来ることがあれば、是非利用したいです。

さぁ、明日はパリに戻って・・・、あそこを目指します。

いよいよ旅も終わりに近づいて来ました。

リヨンの旅後編をお伝えします。

いや〜、写真を撮り過ぎたし、あっちこっち歩き回ったので1回では書き切れませんでした。

さて、昼食後は観光観光!!!

P1010120 (320x240)

Paroisse Catholique Saint Nizierという教会を通って

P1010122 (240x320)

テロー広場という新市街地の中心部へ来ました。

目の前は市庁舎。

P1010126 (320x240)

こちらはリヨン美術館。

今日はフリーなので、勿論入ってみました。

P1010128 (320x240)

中庭を抜けて・・・、中へ。

P1010130 (320x240)

エジプト時代の物からスタートしていますが・・・、

P1010132 (320x240)

この美術館、さすがに凄いです。

P1010134 (320x240)

貯蔵されてある美術品、私は美術にはそんなに詳しくないですが、それでも知っている物が数多くありました。

P1010135 (320x240)

まずは・・・、ヴェロネーゼのバテシバの水浴!

P1010137 (320x240)

これ何だったかな〜。

P1010139 (320x240)

美術館の中からの眺めは最高!

P1010142 (320x240)

こちらは、テオドール・ジェリコのサルペトリエールの狂女

P1010145 (320x240)

こちらは、ポール・ゴーギャンのナヴェ・ナヴェ・マハナ!

P1010147 (320x240)

これは分かるよね!!!

パウロ・ピカソの海辺に座る女!!!

P1010148 (320x240)

まぁ、さすがは有名な美術館でした。

外に出ると、のんびりしている家族連れがたくさんいましたよ。

P1010155 (320x240)

私は足を進めて新市街地を北へ進みました。

P1010156 (320x240)

新市街地って言っても細い街並みに変わりはない。

リヨンという街は午前中に行った丘の上から旧市街、新市街、新新街となっていて、主要駅のGare de la Part-Dieu駅に向かって新しくなって行きます。

P1010157 (240x320)

歩いていると、少しずつ人が増えて来て・・・、

P1010158 (320x240)

何じゃこの人だかり!!!

P1010160 (320x240)

そこら中がフリーマーケットをやっていて凄い人!!!

P1010162 (320x240)

スリに合わないか警戒しながら登って登って・・・、

P1010165 (320x240)

一番上に来ると、眺めは最高!

P1010167 (320x240)

疲れたから、コーラで休憩(笑)!

P1010170 (320x240)

その後も違う道を通って、元のところまで歩きました。

P1010175 (320x240)

子供たちは何処の国の子たちも同じですね〜。

地元の子たちのようでした。

P1010183 (320x240)

この辺りは旧市街の建物と似ていますね。

P1010188 (320x240)

眺めが綺麗です。

P1010190 (320x240)

フランスのカップルは絵になります。

私もこうして歩いてみたいですね(笑)。

P1010196 (240x320)

このビル分かりますか!?

P1010197 (320x240)

騙し絵になってるんですよ。

P1010200 (320x240)

ぶらぶら散歩気分で歩き回って、旧市街まで戻って来ました。

時間はもう17時半。

P1010202 (320x240)

すると、旧市街の広場でバンドが何やらやってた。

P1010209 (320x240)

たくさんの人がいたので、一緒に鑑賞(笑)。

P1010210 (320x240)

こんなちびっ子まで!!!

P1010211 (320x240)

ジャズ・ロックのような音楽でしたが、大いに盛り上がりました!

P1010215 (320x240)

その後は、通っていない道をぶらぶらウィンドウショッピング(笑)!!!

P1010216 (320x240)

やっぱアンティーク系のお店が多い。

P1010218 (320x240)

それにしてもさすが都会です。

凄い人です。

P1010219 (320x240)

逆に治安が良いからマシかな。

パリよりもリヨンの方が好きかも。

P1010221 (320x240)

可愛いかどうかは任せます(笑)。

P1010224 (320x240)

バックパッカーとカップル!?

また絵になります。

P1010230 (240x320)

大分日が暮れてきて、お腹も減って来たので、ここで夕食にしました。

P1010236 (320x240)

サンジャン大聖堂がお城に見えます。

P1010240 (320x240)

夕食はここでピザ!

P1010247 (320x240)

ここの店員さんがまためっちゃ良い人!

めっちゃ綺麗な人やし(そこばっか見てたりして(笑))、

P1010242 (320x240)

フランス初のお酒でワイン!

P1010244 (320x240)

ピザはよく分からなかったけど、適当に頼んだらこんなんが出て来た!

P1010245 (320x240)

かなり歩きまわった一日となりましたが、

結構休憩しながらやったし、

天気も良かったし、

個人的にも気分が良かったからか、

そんなにしんどさを感じなかった。

P1010249 (320x240)

このまま帰っても良いかな〜とも思ったけど、

まだフランスの夜景を見ていないと思って、

悩んだ挙句、もう一度ケーブルカーに乗って・・・、

P1010251 (320x240)

来ました!!!

P1010252 (320x240)

どうですか!?

まだちょっと明るさもありますが、この美しさは見ないと分からない。

P1010257 (320x240)

リヨンはきっとあの天使に見守られているんでしょうね〜。

P1010258 (240x320)

本当に良い街です。



良い気分で時刻は21時でした。

P1010267 (320x240)

気分よく終わったと思いました・・・。

しか〜し・・・、

風呂に入った時のこと・・・。

ん?

あれ?

やっぱり!?

シャワーが・・・、

水しか出ない!!!

マジか〜。

そんなに暑い気候でもないし・・・。

これにはマイッた。

まぁ、これしきのことで騒いでも仕方ないので、良しとします。

さぁ、明日はストラスブールへ向かいます。

旅7日目、フランス入り6日目です。

旅を初めて早くも一週間が経ちました。

さて、このフランスの旅の一番の目的が終わり、後は私の一人旅です。

フランスを満喫します。

このリヨンの旅は2回に分けたいと思います。

この日の朝食は駅前のCafe。

昨日と同じですがこれが安くて美味い。

P1000968 (320x240)

列車は15分遅れ・・・、さすがフランス様。

P1000969 (320x240)

リヨンはそんなに遠くない為、特急列車で行きます。

P1000970 (320x240)

勿論、フランスレイルパスがファーストクラスの為、そのままファーストクラスに乗車(笑)。

P1000971 (320x240)

このペットボトルに映っているシャツが欲しい・・・。

P1000972 (320x240)

なんてどうでも良いが、1時間半くらいして、Lyonの主要駅の一つGare de la Part-Dieu駅に到着。

Lyonはもうひとつ大きな駅がありますが、私のホテルはそっちなんよね〜(^_^;)

P1000974 (320x240)

地下鉄の切符を購入して・・・、

P1000976 (320x240)

結構慣れて来ましたね。

P1000977 (320x240)

いざ・・・、

P1000978 (320x240)

Lyonの地下鉄は2〜3両編成と短い・・・。

P1000979 (320x240)

駅からBellecour広場に到着。

ここが街の中心でここから東西南北に繁華街が広がっている。

P1000980 (320x240)

う〜ん、天気も良いし、良い街だな。

P1000981 (320x240)

ナポレオンかな〜・・・。

P1000982 (320x240)

まずは、インフォメーションで・・・、

P1000983 (320x240)

ガイドマップなどをもらいました。

そうそう、そういえば、前日グルノーブルでもそうでしたが、15日〜16日はフランス中の美術館や博物館がフリーになる日らしい。

P1000984 (320x240)

ただね〜、フランスっていう国は日曜日になると店は殆ど閉めてしまうらしい・・・、どうするぅ〜?

P1000985 (320x240)

ここも繁華街なんだろうけど、朝とあって静かです。

P1000988 (320x240)

でも街並みは綺麗です。

P1000989 (320x240)

10分くらい歩くと、今夜のホテルに到着。

P1000992 (320x240)

受付の人の笑顔がたまらなく素敵で、めっちゃ綺麗な人やったわ〜。

このホテルは思っていた以上に良いホテル。

P1010271 (320x240)

内装も今までと全然違います。

P1010270 (320x240)

どうですか・・・、この高級感ある感じ。

P1000993 (320x240)

バスとトイレも勿論あります。

この後とんでもないことに気が付きますが・・・。

P1000994 (320x240)

荷物を置いた私は、そのまま観光観光。

P1000995 (320x240)

本当は2〜3日くらいいたいですが、私には時間がない。

1日しかないので、この街の魅力を知ることが出来るかどうか・・・。

P1000997 (320x240)

まずは来た道を歩いて戻る。

ここで地下鉄を使わないところが私流。

なるべく歩きたいってことです。

P1000998 (320x240)

Lyonはやっぱ都会です。

P1000999 (320x240)

Bellecour広場へ戻ると何やら騒がしい。

P1010001 (320x240)

自転車・・・。

どうやら今日はGrand Lyonと言って自転車でLyonの街中を走り回って、この街の良さを知るみたいなイベントがあるようです。

たくさんの人が参加していました。

P1010003 (320x240)

この銅像はルイ14世でした(笑)。

P1010002 (320x240)

広場を抜けて、Lyonの第一印象である、川に映える街ってことで、川まで行きました。

P1010004 (320x240)

この街は本当に綺麗です。

P1010005 (320x240)

街中は自転車のお兄さんたちでいっぱいです(笑)。

P1010007 (320x240)

しばらく歩くと、また広場が見えて来ましたが・・・、どこもかしこもフリーマーケットをやっています。

日曜日だからかな。

P1010011 (320x240)

広場の前には・・・、

リヨン・サンジャン大教会があります。

P1010012 (320x240)

このデカさは行かないと分からない。

次はあの上に行きます。

P1010016 (320x240)

ケーブルカーがあります。

P1010017 (320x240)

ここで切符を買おうとしていると・・・、

「Hey!切符はいらないかい?あげるよ!」って黒人の人が行って来ました。

・・・、

・・・、

・・・、

だから〜、

分かりやすいっちゅうねん!!!

上へ上がって「助けてあげたからお金ちょうだい!」って言うに決まってる(^_^;)。

フランスにいる鬼畜な人は・・・、分かりやすいのがウケる。

P1010018 (320x240)

ケーブルカーに乗って、駅を抜けると・・・、

P1010019 (320x240)

すんげ〜!!!

ノートルダム大聖堂です。

この中も入れるのですが、撮影禁止。

日曜日なのでミサもやっていて聖歌の歌声に感動!

P1010022 (320x240)

そして、ここからのリヨンの街並みを見下ろして・・・、

さらに感動!!!

P1010025 (320x240)

観光客がいっぱいいました。

P1010027 (320x240)

しばらく見下ろしていましたが、この辺りを歩いて見ることにしました。

すると・・・、

ほほ〜歩いて行けるのか〜。

何処かと言いますと・・・、

こちら。

P1010034 (320x240)

中に入るには何処かな〜・・・、

P1010036 (320x240)

ありました!!!

P1010037 (320x240)

荷物チェックだけして、勿論フリーで入れます。

P1010044 (320x240)

リヨンの街並みがミニチュアになっていたり、

P1010038 (320x240)

遺跡発掘後なのか、まだ見つかっていない部分がよく分かる。

P1010039 (320x240)

こちらの神殿もかつてはあったのかな。

P1010040 (320x240)

ほ〜こんなふうだったのか。

P1010041 (320x240)

でもね〜、私の場合は視点が違う(笑)。

・・・、

・・・、

・・・、

これは・・・、

あ〜〜〜マジか〜〜〜!!!

P1010042 (320x240)

って顔で・・・、

こっちは・・・、

もぅ〜、何でそうなんね〜ん!!!

P1010043 (320x240)

って顔・・・。

違うか〜〜〜!!!

で、話はおいといて、外に出ると・・・、

これか〜〜〜!!!

P1010045 (320x240)

誰も撮ってくれる人がいないので、自分でチャレンジ!

P1010047 (320x240)

この階段キツい・・・。

P1010050 (320x240)

今でもこんな遺跡が見つかるとは・・・、昔の人って凄いですよね。

P1010052 (320x240)

明らかにローマ人が作ったものですよね。

P1010057 (320x240)

さて、大聖堂に戻って、

P1010059 (320x240)

もう一度街を眺めたら・・・、

P1010061 (320x180)

歩いて降りてみました(笑)。

P1010064 (320x240)

細い道がまたヨーロッパらしい。

P1010067 (240x320)

降りて来ると・・・、

そこは旧市街!!!

P1010069 (240x320)

少し歩くと、グルノーブルでの癖か、横にある怪しい扉を開けては・・・、

P1010072 (320x240)

入って見学(笑)。

今も住んでいるところが凄い。

P1010073 (320x240)

この通路の作りも面白い。

P1010074 (320x240)

通りを抜けて、歩く。

P1010078 (320x240)

映画の美術館を発見。

P1010079 (320x240)

ここはミニチュアを作って、それを映画などに使用したりしている有名な人の美術館らしい。

かなり有名みたいですが、本人が店内にいました(笑)。

P1010080 (320x240)

どうですか、この精巧な出来!

P1010081 (320x240)

凄いですよね!!!

P1010082 (320x240)

本物みたいです!!!

P1010083 (320x240)

街にはいろんなお店があります。

はちみつ専門店だったかな〜。

P1010084 (320x240)

アンティーク系のお店が多く、

P1010089 (320x240)

日曜日なので家族連れなどでごった返していました。

先ほど言った日曜日は休みが多いっていうのにも、ここは関係ないみたいです。

私としては助かりました。

P1010090 (320x240)

レストランもたくさん出ていますが・・・、どこも高そうです!!!

P1010094 (320x240)

昼時なので、食べれそうなところを探して探して〜、

P1010095 (320x240)

外人はテリヤキ好きやな〜。

P1010096 (320x240)

なかなか見つからへんな〜って思って・・・、
P1010097 (320x240)

歩いて歩いて〜、

P1010098 (320x240)

こちらは5つ☆ホテルみたいですが・・・、一泊いくらなのかな〜。

P1010099 (320x240)

優柔不断なのでなかなか決められません!

P1010100 (320x240)

ってか、どこも高いし!!!

P1010101 (320x240)

川を渡って・・・、

P1010102 (320x240)

新市街地の方を歩いて・・・、

P1010106 (320x240)

歩いて歩いて〜、しかし暑い。

P1010107 (320x240)

で、ようやく入れそうなところを発見。

P1010117 (320x240)

高そうですが、単品メニューがあるので・・・。

P1010112 (320x240)

う〜ん、高そうです。

P1010113 (320x240)

前菜だけでお腹いっぱいになりそうだったので、これのみにしました(笑)。

P1010114 (320x240)

まぁ〜食が目当てではないので、良いんです。

食後は勿論、Cafe!

P1010116 (320x240)

ゆっくりしたところで、観光再会。

今回の旅でリヨンで撮る写真が一番多いんじゃないかなって思います。

だから、午後のことは次回!

旅6日目、フランス入り5日目です。

まだDamienの写真が登場していませんが・・・、本日登場します(笑)。

今日は練習が10時〜12時で、グルノーブル大学だそうだ。

ゆっくりなので・・・、

P1000858 (320x240)

Cafeで昼食。

P1000860 (320x240)

しか〜し、グルノーブル大学で迷う・・・。

P1000861 (320x240)

おととい説明してもらったのに分からず・・・、めっちゃ歩きまわった(^_^;)。

P1000863 (320x240)

そして、15分遅れてやっと見つけた。

受付の人がフランス語しか分からず、なかなか通じなかったが、何とか入れてもらえました。

P1000864 (320x240)

中に入ると、RaphaelとAliceがいました。

練習はチームの全てのグループが参加していました。

上の子たちはかなりのレベルがあります。

特にクロールに関しては・・・、凄いです。

30分後くらいして、Damienが来ました。

今日はお休みだということで、彼女と一緒でした。

Damienはいつも優しくて、私の為にいろいろとやってくれます。

話すのが苦手なことも承知で、私としてはとても頼りになります。

ここでDamienとはお別れでしたが、最後に

「日本の選手も連れておいでよ!」

と言ってくれました。

いつか連れて来たいと思います。

アメリカ・シアトルのTommyと、フランス・グルノーブルのDamienと、しっかり連携をとりたいですね。

P1000868 (320x240)

練習後はRaphaelからチームのT-シャツを貰いました。

感激です。

どんなのか見たいですか?

写真撮るの忘れたから・・・、次回(笑)。

12時半頃、RaphaelとAliceとも別れ、短い3日間でしたが、これでチームの見学は終了です。

P1000869 (320x240)

ふ〜、満足の行く良い3日間でした。

この旅で最も良かったと感じることが出来ました。

Tarmに乗り、中心部へ戻り、残りの時間をどうしようかな〜って思っていたんですが・・・、

Hubert Dubedout駅で降りると、目の前に日本人らしき女性が・・・。

う〜ん・・・、絶対日本人やと思うねんけどな〜、違ったら嫌やしな〜。

「ん?」

もう一人男の人がいて、一緒に話している声が聞こえた。

日本語だ。

やっぱり!!!

「あの〜・・・、日本人の方ですか?」

思い切って聞いてみました。

「はい。」

何と女性の方は現地に住む方で、男性の方は学生の研究員だということ。

これには驚きです。

今日は3人で観光するらしく、後1人を待っているところだったそうです。

・・・、

・・・、

・・・、

で、急遽、便乗してしまいました(笑)!!!

最初は軽い昼食を。

これが上手い!

後・・・、

彼女のフランス語は・・・、

凄い!!!

P1000870 (320x240)

その後は彼女のこの街に対する歴史認知の凄さに驚きながらの観光(笑)。

P1000871 (320x240)

初日に目の前を通っただけのノートルダム大聖堂ですが、初めて中を見ました。

P1000872 (320x240)

続いては細い路地裏へ入って・・・、

P1000874 (320x240)

古いヨーロッパの建築を堪能。

P1000873 (320x240)

普通の人じゃ気づかないですよ。

彼女はマジで凄いです。

P1000875 (320x240)

これ、何処かにあった気がします。

そのミニチュア版です。

P1000876 (320x240)

こうやって子供が絵を書くのは何処の国も同じですね。

P1000879 (320x240)

こちらは・・・、何だったかな。

P1000880 (320x240)

わけも分からずついて行っていましたが、彼女の知識はスゴすぎです。

P1000881 (320x240)

あっ・・・、家くんが写ってる(笑)。

P1000882 (320x240)

この日本語意味不明です(笑)。

P1000884 (320x240)

んで、これが・・・、スタンダールのアパートだったかな。

グルノーブルはスタンダールが生まれた街なんですね〜。

P1000885 (320x240)

中はすっかり美術館みたいになっちゃってました。

P1000886 (320x240)

フランス語でガイドが説明していましたが、全く分かりませんでした(笑)。

P1000888 (320x240)

街のあちらこちらを教えてくれて、

P1000889 (320x240)

この図書館も凄い!!!

P1000890 (320x240)

こちらは超高級レストランみたいです。

私みたいな庶民には無理ですね〜。

P1000891 (320x240)

ここは何だったっけな〜。

P1000894 (320x240)

ここは県庁だったかな。

P1000896 (320x240)

建築ばかりに目が言って、ガイドの人の説明は・・・、分かりません(笑)。

P1000900 (320x240)

昔の建築が残っているところが、ヨーロッパですね。

P1000904 (240x320)

ここね、フラッシュを炊いて良いのか判断に迷ってたんですよね。

本当はこんな感じじゃないんですよ。

P1000908 (320x240)

こんな感じに見えるんです(笑)。

フラッシュ炊いて撮っちゃった。

P1000909 (320x240)

シャンデリアはヤバいです。

P1000913 (320x240)

こちらも・・・、

P1000919 (320x240)

フラッシュを炊くと素晴らしさが際立ちます。

P1000920 (320x240)

こういう建築物は職人さんによって修復されています。

P1000928 (320x240)

細かい作業は・・・、根気が入りますね。

P1000929 (320x240)

そして、裁判所?の中を見ました。

この門ですが左側に「N」って書いてありますが、これ実はあの

ナポレオン!!!

の「N」だそうです。

P1000931 (320x240)

ここを説明してくれるガイドさんは職員かな〜。

P1000934 (320x240)

天井の蜂の絵は兵隊を示しているらしい。

P1000937 (320x240)

子供は退屈そうでした。

何処の国も同じですね〜(笑)。

P1000940 (320x240)

ここはね〜、そのカーテンが綺麗なんですよ。

私はそこに目が言ってました。

P1000941 (320x240)

あっ、家くん発見!!!

度々出現します。

P1000943 (320x240)

ガイドさんは女性の方で明るく一生懸命でしたが・・・、

全然分かりません!!!

P1000945 (320x240)

窓から見える公園が綺麗ですね。

P1000951 (320x240)

暇やな〜って顔をしている子供(笑)。

P1000953 (320x240)

やっぱりカーテンが気になる。

P1000954 (320x240)

4色あるんですよ。

P1000955 (320x240)

拝見後は時間も時間だったので、お別れ。

最後に3人で!!!

P1000959 (320x240)

が、近くのスーパーで偶然にも家くんと再会(笑)!

ということで一緒にショッピング〜!

P1000960 (320x240)

そして・・・、夕食〜♪

P1000962 (320x240)

ファーストフードですが・・・、

P1000961 (320x240)

お金のない若者にとっては・・・、

P1000963 (320x240)

十分すぎる量でした(笑)!

P1000964 (320x240)

家くん、いろいろとありがとう!

3ヶ月の研究生活頑張って下さい!!!

P1000965 (320x240)

良いな〜、私も3ヶ月くらいいたい・・・、何て思う一日でした。

P1000967 (320x240)

何かすっげぇ〜充実した一日でした。

さぁ、明日はいよいよこの街を去ってフランス第二の大都市リヨンに向かいます。

旅5日目、フランス入り4日目のことです。

大分フランスにも慣れて来ましたが、言葉の壁はやはり大きいです。

でも、言葉はどうにかなるって思えるようになって来ました。

さて、この日は朝からDamienとTalkする日。

P1000803 (320x240)

朝は9時に待ち合わせなので、ゆっくりです。

そう言えば、フランスではエレベーターの階がちょっと違います。

0が1階のフロントになり、1から上が部屋になっています。

だから、最初間違えた〜(笑)。

P1000805 (320x240)

Tarmで中心街へ出て、菓子パンを購入。

食べながら・・・、

P1000806 (320x240)

到着。

P1000807 (320x240)

この後はDamienと3時間くらいTalkしていました。

勿論、平日なので彼は仕事をしながら・・・。

何でも今はコーチではなく、チームのマネジメントを担当してるんだとか。

アメリカでコーチングを勉強して、それを生かして自分の持っているネットワークでマネジメントをしているようです。

Kingの人たちとも交流をしていて、たまにここへ来ているようです。

TommyとDamienでお互いに協力して、チームをよくしようとしているんですね〜。

日本の選手も連れておいでよ!って言われましたが・・・、

うん・・・、実現出来るならやりたいな〜。

その後はミーティングがあるということで、私は一旦退席。

夕方、練習を見に行くことで、その間は観光することにしました。

P1000809 (320x240)

街はコンパクトなので歩いて回れます。

P1000812 (320x240)

パリよりも落ち着いていて、やはり南の人たちはおおらかな人たちが多いです。

P1000813 (320x240)

昼食はこの広場で・・・、

P1000817 (320x240)

ここにしました。

P1000815 (320x240)

おすすめメニューの表示もフランスっぽいでしょ。

P1000816 (320x240)

何や分からんけど、安くておすすめのランチセットがあったので、適当に頼んで見たら・・・、

こんなのが出て来ました。

P1000814 (320x240)

昼食後は街をぶらぶら・・・。

この黄色い部分の右側が旧市街で、左側が新市街です。

P1000818 (320x240)

細かい道が多くて、歩いていると何処を歩いているのか分からなくなります(笑)。

P1000819 (320x240)

同じところへ戻って来たり・・・、

P1000822 (320x240)

でも、全然苦にならないです。

P1000824 (320x240)

こちらの寿司店は怪しそうでした(笑)。

P1000827 (320x240)

いや〜、綺麗な街です。

P1000828 (320x240)

このおっちゃん上手い!

P1000829 (320x240)

14時くらいになると周りも人がかなり多いです。

小さい街だけにこの辺りに集中して来るんでしょうね〜。

P1000830 (320x240)

漫画はここまで浸透しています。

P1000831 (320x240)

ただね〜、

P1000832 (320x240)

ただ・・・、

P1000833 (320x240)

日本人にまだ会っていないってところがまた・・・。

いるんだろうけど・・・、まだ見ていません。

P1000835 (320x240)

こちらはこの街のノートルダム大聖堂です。

パリのよりは小さいです。

P1000838 (320x240)

本屋でこの街の写真にまとめたやつを買いました。

小さいやつですが、この街の魅力を伝えるには一番良い。

P1000842 (320x240)

周辺は、いろんなお店があります。

このチョコも美味しそうでしたが、お金がないので諦めました(笑)。

P1000848 (320x240)

で、お茶の時間は勿論Cafe。

場所はこちら。

P1000853 (320x240)

Coffee好きには堪りません。

P1000851 (320x240)

休憩して、そろそろ時間かな〜って思ったので、少し早く出発、

彼のオフィスまで行き、RaphaelとAliceと共に練習の場所へ行きました。

今日はプールが使えないのでランニングとドライランドをするらしい。

「一緒に走らないかい?」って言われましたが、さすがに急すぎて拒否しちゃいました。

走っている間はゆっくりでしたが、戻って来てからはドライランドを見学。

サーキットトレーニングをしていましたね。

ランニングを含めて約1時間半みっちりと。

P1000854 (320x240)

う〜ん、まだまだこのチームの魅力を感じるには早いですが、良いものを見せてもらいました。

もっともっとこのチームのことを知りたいです。

サイトもあるんですが、フランス語なので分かりません(笑)。

P1000855 (320x240)

ホテルに戻って夕食をと思いましたが、中心街へ行くのも面倒くさかったし、お金もないので・・・、

P1000856 (320x240)

ファーストフードで(笑)。

P1000857 (320x240)

まぁ、こんな日もあります。

さぁ、明日はどんな一日になるかな〜?

旅4日目、フランス入り3日目のことです。

この日は移動日でした。

あのTGVに乗ってGrenobleまで行きます。

出発を超早い便の6:40にしたので、朝5時半に出発。

とりあえず、パリのGare de Lyon駅へ地下鉄で移動します。

約20分くらいかな。

が・・・、

ガタン!!!

・・・、

・・・、

・・・、

ん?

どうした・・・。

止まった!?

・・・、

・・・、

・・・、

フランス語で何か言ってる。

周りの人が頭を抱えている・・・。

どうやらショートしてしまったらしいです。

マジかよ〜〜〜!!!

乗っていて途中でショートってどういう電車やねん!!!

日本じゃ絶対ありえん・・・。

まぁ、ここはフランスやからしゃぁないけど・・・。

女性運転手が電源を切ったりして、何とか復旧しようとしている・・・。

あの・・・、私電車の時間が・・・。

周りの人も焦って来ました。

・・・、

・・・、

・・・、

6:40

終わった・・・。

どうしよう・・・。

6:50

動かない。

一体いつになったら動くねん!!!

7:00になってようやく動いた。

次の駅で下車して乗り換え。

当初からこの駅で乗り換える予定でした。

だから、何という運の悪さって感じです。

そこからDashでLyon駅へ行き、窓口へ。

理由を説明して新しい切符に変えてもらう為だ。

・・・、

・・・、

・・・、

が、納得してもらえず、「地下鉄とは関係ない。」って言われました。

結局、次の切符を改めて購入することになりました。

TGVは全て座席指定席なので、購入しなければいけないのが面倒です。

この3日目にして最大の出費です。

最悪です。

フランスの適当さが改めて痛感。



気を取り直して・・・、

P1000688 (320x240)

いざ・・・。

P1000689 (320x240)

初めての利用だったのでファーストクラスを利用しました。

P1000690 (320x240)

朝早くからいろいろあったのもあり、しばらく寝てしまった。

P1000691 (320x240)

しばらくしてCoffeeで目を覚ます。

フランスのCoffeeは小さい(笑)。

P1000692 (320x240)

予定より1時間遅く、11時前に到着。

いや〜、とんだ災難でした。

P1000694 (320x240)

駅はこんな感じで、普通の地方の駅です。

グルノーブルは山奥やから結構寒いと思ったんやけど、天気も良くて暖かかったです。

P1000693 (320x240)

しかし、景色はフランスです。

重い荷物を持って、とりあえず街のインフォメーションへ行くことにしました。

P1000695 (320x240)

それがね〜、道に迷って迷って・・・。

ってかね、フランスは駅内にインフォメーションがなくて、街の中心部へ行かないとない。

地図を頼りにぶらぶらしていると・・・、

「迷っていますか?」

・・・、

・・・、

・・・、

「ん?」

何と地元の人らしい若い女性に声をかけられました。

しかも日本語で!!!

サングラスをしていましたが、あまりにも綺麗だったので、ちょっと照れてしまいました(笑)。

彼女が言うには、ここからそう遠くないとのこと。

いや〜、良い人に出会えたな〜。

P1000696 (320x240)

彼女の言う通りに歩いてみました。

彼女はTarmっていう路面電車に乗ったら早いって言っていましたが、私は歩きました。

P1000697 (320x240)

何か道路があちこち工事しているけど・・・、後々分かったことでTarmの新線を建設中なんだとか。

P1000698 (320x240)

街の中心部へ来ると、さすがに人もたくさんいました。

街の地図を見て・・・、

P1000699 (320x240)

ってか、この街は綺麗です。

P1000700 (320x240)

細い道が多いですが、可愛い街並みです。

P1000701 (320x240)

そして、街の中心部にありました。

インフォメーション!!!

ここの受付の人も凄く優しくて、いろいろと細かく説明してくれました。

P1000704 (320x240)

街の中心部が分かる地図と、フリーパスTicket。

P1000705 (320x240)

いや〜、この街は良い人たちが多い。

P1000706 (320x240)

ここで疲れもあったので、ようやくTarmに乗ってみました。

そして、観光観光!!!

荷物もありましたが、ホテルまで行っている時間がもったいない。

それにこれしきのことで萎えていては先が思いやられる。

ということで、荷物の重さに慣れることも考えてバックパッカーらしく抱えて歩きました。

P1000707 (320x240)

まずはグルノーブル美術館。

P1000708 (320x240)

館内は小さいですが、貴重な作品も数多くあるようです。

平日で館内は私を含めて4〜5名くらいでしょうか。

荷物は受付の人が心良く預かってくれました。

P1000709 (320x240)

でもね・・・、

でも・・・、

ここの美術館の作品はよく分かりませんでした!!!

P1000710 (320x240)

40分くらいしかいなかったと思います。

P1000711 (320x240)

外へ出て、川沿いを歩いてみました。

P1000715 (320x240)

それにしても綺麗な街並みです。

P1000718 (320x240)

今度は街の名所であるバスティーユの丘に登ってみようと思います。

P1000719 (320x240)

あれに乗って行きます。

勿論フリーパスTicketがあるので問題なし。

P1000721 (320x240)

この形がまたレトロで良いですね。

P1000723 (320x240)

10分もかからないくらいでしょうか・・・、頂上へ着くと・・・、

P1000726 (320x240)

凄い景色!!!

P1000727 (320x240)

感動です!!!

P1000729 (320x240)

天気も良いし、街がコンパクトなのでおもちゃのようでした。

P1000730 (320x240)

どうですか!?この景色!!!

P1000731 (320x240)

いや〜、来て良かったです。

P1000733 (320x240)

こちら側は旧市街ですね。

P1000739 (320x240)

旗がいくつかありましたが、Grenobleのものもありました。

P1000740 (320x240)

写真をかなり撮っていたら、

P1000744 (320x240)

知らない夫婦に撮ってもらいました。

P1000747 (320x240)

この街Grenobleは昔冬のオリンピックが開催された場所として有名。

それは私も知っていました。

でも、思っていた以上に良い街です。

P1000749 (320x240)

この後、Shopで少しお土産を買いましたが、店員さんも良い人でした。

1時間くらいして、下へ降りることにしました。

本当は歩いても降りれるらしいけど、この高さは荷物ありではさすがにキツい。

P1000750 (320x240)

下へ降りると、もう14時前。

昼食がまだやな〜、お腹減って来たな〜。

P1000756 (320x240)

そう思って広場へ足を進めると・・・、

P1000758 (320x240)

あれ・・・、これってフリーパスにあったやつ。

そろそろ出発しような感じ。

運転手に聞くと、「乗りなよ!」って・・・。

P1000759 (320x240)

ってことで、せっかくなので乗りました。

P1000760 (320x240)

街中を案内してくれる45分の旅です。

P1000761 (320x240)

そこら中でCafeを楽しむ人々の姿がヨーロッパ風ですね。

P1000762 (320x240)

一度は目にしたところもジャンジャン進む〜。

P1000764 (320x240)

おっ、これ乗った乗った!!!

P1000766 (320x240)

可愛い街並みやね〜、旧市街やな。

P1000767 (320x240)

何でもここが市政府が置かれているところらしい。

Grenobleは何でも裁判所が数多くある街らしい。

P1000768 (320x240)

ミニ列車の旅が終わったところで・・・、

さすがに昼食タ〜イム!

P1000773 (320x240)

ジャン!!!

P1000771 (320x240)

ガッツリ食べました(笑)!!!

P1000774 (320x240)

昼食後は一旦ホテルにチェックインすることにしました。

それで・・・、

ホテルですが・・・、

P1000775 (320x240)

こちらです。

高級っぽいですが、普通のホテルです。

8€くらい安いところがあったのですが、こちらは駅前。

それを考えるとどうしても・・・、こっちやね。

ここのスタッフも良い人たちでした。

特にフロントマン!

めっちゃ優しいです。

P1000776 (320x240)

さて、16時半前。

時間が時間なので、移動。

Damienとの約束は、17時に彼のオフィスに行くことになっています。

P1000777 (240x320)

路面電車の地図をチェックして・・・、一本で行けます。

P1000779 (320x240)

こちらの駅がそう。

でもね、ここからがなかなか分からず・・・、

ふらふら歩き回って・・・、

P1000780 (320x240)

あれ〜、ここかな〜・・・。

プールの写真があったので、ここを覗いていると・・・、

「Hey!」

「ん?」

「Vous etes un ami de Damien?」

何となくDamienの友達ですか?って聞こえたので・・・、

「Yes!!!」

ということで・・・、

Damienの友達に誘導されてようやく会うことが出来ました。

その後は、Damienに今日の練習するところまで連れて行かれました。

そこはグルノーブル大学で、同僚であるRaphaelとAliceと共に練習を見学しました。

中は50mが6コースあり、プールサイドはめちゃくちゃ広い。

アメリカとスタイルが似ている気がします。

とりあえずはお互いの自己紹介をしましたが・・・、

フランス語分かんねぇ〜。

しかもAliceは英語が全く分からないみたいなので、大変です・・・。

まぁ、DamienとはUSA以来ですが、他の方は初めてなので写真は撮っていません。

P1000783 (320x240)

いや〜、今日は充実した一日でした。

朝一は嫌なことがあったけど、その他は良いことばかり。

この街が好きになりそうです。

では、ホテルのお部屋をご紹介。

マジで広いですよ〜。

P1000785 (320x240)

どうですか!?

P1000786 (320x240)

何故かキッチンまであり・・・、

P1000787 (320x240)

ちゃんとしたホテルです。

P1000788 (320x240)

値段は普通のビジネスホテルくらいなんですが・・・、

パリを考えると天と地くらい差があります(笑)。

P1000789 (320x240)

外はまだ明るく見えますが、もう20時半くらいです。

P1000799 (320x240)

さぁ、明日はどんな一日かな〜?

↑このページのトップヘ